企業情報 > プレスリリース

プレスリリース

企業情報

  • ごあいさつ
  • 明治グループ理念体系
  • 会社情報
  • 事業案内

プレスリリース

  • 2017年
  • 2016年
  • 2015年
  • 2014年
  • 2013年
  • 2012年
  • 2011年4月〜12月まで
  • 明治製菓プレスリリース
  • 明治乳業プレスリリース

研究開発

CSR活動

CSR活動

品質への取り組み

明治ホールディングス

  • IR/投資家情報
  • 2020ビジョン
  • TAKE OFF14
  • 採用情報

Meiji Seika ファルマ株式会社「Meiji Seika ファルマについて」

PDFをご覧いただくにあたって

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader のプラグイン(無償)が必要となります。 ダウンロードしてご覧ください。

Get ADOBE READER

「内堀醸造」との共同開発による、“噛むフルーツ・ビネガーガム”が登場!
「酢っきり果実 ブルーベリー&カシス」
「酢っきり果実 グレープフルーツ&レモン」新発売

2011/12/20

株式会社 明治(代表取締役社長:浅野 茂太郎)は、老舗の酢作り専門メーカーである「内堀醸造」との共同開発により生まれた、女性に人気の果実酢を使用した“噛むフルーツ・ビネガーガム”「酢っきり果実 ブルーベリー&カシス」「酢っきり果実 グレープフルーツ&レモン」の2品を、2012年1月3日から全国で発売します。“飲むお酢”でおなじみの「内堀醸造」の果実酢を使用し、「酢」と「フルーツ」の組み合わせによるおいしくスッキリとした味わいの新感覚ガムを投入することで、女性フルーツガムユーザーの獲得とガム市場の活性化を図ってまいります。

商品概要

商品名
酢っきり果実 ブルーベリー&カシス
主要栄養成分(1箱当たり)
エネルギー 51kcal、たんぱく質 0.2g、脂質 0.5g
炭水化物 15.1g、ナトリウム 16mg
酢っきり果実 ブルーベリー&カシス

商品名
酢っきり果実 グレープフルーツ&レモン
主要栄養成分(1箱当たり)
エネルギー 50kcal、たんぱく質 0.2g、脂質 0.5g
炭水化物 15.1g、ナトリウム 16mg
酢っきり果実 グレープフルーツ&レモン

価格
参考小売価格 120円(税込)
内容量
7粒
発売日・発売地区
2012年1月3日 全国
特長
  • 酢の専門メーカーである「内堀醸造」との共同開発による、噛むと果実酢の爽やかな酸味が広がる“噛むフルーツ・ビネガーガム”です。
  • 「酢」と「フルーツ」の組み合わせにより、お酢の苦手な方もおいしくお酢を楽しめます。
  • フルーツビネガーで人気の高いブルーベリー&カシス味と、酸味が利いてすっきりした味わいのグレープフルーツ&レモン味で、すっきりとしたソフトキャンデーを甘ずっぱいガムで包みました。
ターゲット
20〜30代の女性を中心に幅広く

ご参考

■「内堀醸造」について

内堀醸造は、1876年(明治9年)に岐阜県八百津町で創業し、130年余りの歴史を刻む老舗の酢作り専門メーカーです。

酢の専門メーカーとして、「酢のおいしさや楽しさをより多くの人に伝えたい」と考える内堀醸造では、「オークスハート」という独自のブランドで酢の専門店を全国に展開、また東京駅構内に「飲む酢エキスプレ・ス・東京」や銀座三越1階の「OSUYA GINZA」などの酢カフェもあります。

その各直営店で好評なのが、お酢の酸味をデザート感覚で楽しむことができるフルーツビネガー。この「デザート感覚で酢を飲む」という発想の提案が、今日の飲む酢のブームを巻き起こしました。

また、酢の選び方や楽しみ方の案内役として、日本初の酢ムリエである内堀醸造取締役副社長の内堀光康氏が、酢を好きな人から苦手な人まで、皆さんに酢をおいしく楽しんでもらえるよう活動を行うなど、歴史ある醸造文化を背景に、酢の楽しさを提案しています。



「内堀醸造」について