ウカールチーズ パッケージ

2001年(平成13年)

ウカールチーズ

冬は「クリスマス・バレンタイン」などチョコレートシーズンが続きカールにとっては厳しい季節でした。この季節にチャンスはないかと考えた企画が「受験生応援商品:うカール」です。発売当時は社内での反響もいまひとつでした。しかし発売後は合格感謝のハガキが多数届いたり、クチコミで話題になるなどの反響にびっくりしました。

今では受験時期には欠かせない商品へと成長しました。この「うカール」というネーミングを考えたのは、なんと関東人コンビから生まれたネーミングなのです。(関西発のネーミングと思われがちですが・・・)