2019年度 赤ちゃん相談室に寄せられた相談内容 月齢別TOP5【0~4か月児】

赤ちゃん相談室にお電話で相談するお母様

赤ちゃん相談室では毎年、寄せられたご相談内容について月齢別に集計しています。今月は、2019年度0~4か月の赤ちゃんの相談内容TOP5と、その内容の一部をご紹介します。

2019年度から、0~4か月(授乳期)、5~8か月(離乳初期・中期)、9~11か月(離乳後期)、1~3歳(離乳完了期・幼児期)別に集計します。

  1. 1位
    授乳の目安量
  2. 2位
    授乳の間隔
  3. 3位
    調乳方法
  4. 4位
    授乳を嫌がる
  5. 5位
    飲みが少ない

2013年度からTOP5に“調乳方法”が連続ランクインしています。調乳に使用する水やお湯の温度、外出先での調乳に関心が寄せられています。

【1位】“授乳の目安量”では、
「ミルクに表示されている授乳量は月齢、体重どちらで見たらよいですか。(1か月)」
「混合栄養で育てています。母乳を飲ませた後にミルクの表示どおりのミルク量を飲ませると吐き戻します。量が多いのですか。(2か月)」

【2位】“授乳の間隔”では
「ミルクは授乳間隔を3時間あけないといけませんか。2時間ぐらいすると泣きだします。あやしていますが泣き止まないときは早めに飲ませてもよいですか。(0か月)」
「よく寝る赤ちゃんです。気が付くと4時間以上寝ていることもあります。起こして授乳したほうがよいですか。(2か月)」

【3位】“調乳方法”では、
「沸かしたてのお湯で調乳しています。最近、熱湯で調乳するとミルクの成分が壊れると知り赤ちゃんの栄養が心配です。大丈夫ですか。(4か月)」
「ほほえみらくらくキューブと粉のほほえみを混ぜて使ってもよいですか。(0か月)」

【4位】“授乳を嫌がる”では、
「ミルクのみで育てています。2か月過ぎたころから飲むのを嫌がるようになりました。体重の増えも悪くなっています。どうしたら飲むようになりますか。(2か月)」
「急に母乳を嫌がって飲まなくなりました。私が食べているものが母乳の味に影響することもあるのですか。(3か月)」

【5位】“飲みが少ない”では
「混合栄養です。母乳がよく出るようになった感じはあまりしないのですが、ミルクを飲み残します。機嫌はよいですが飲む量が少ないのではと心配です。(3か月)」
「母乳で育てています。片方5分ぐらい飲んだら寝てしまい起こしても起きません。飲んでいる量が少ないと思うのですが、次の授乳まで3時間あきます。足りているのでしょうか。(2か月)」

最近はお子様との外出の不安から、ご自宅でゆっくり相談ができる赤ちゃん相談室をインターネット検索でお調べになり、ご相談をいただくことが増えてきました。
インターネットは育児情報源としてとても便利なツールですが、インターネットの記述にはさまざまな考えが載っていて、ご自身のお子様に合った考えなのか混乱してしまうこともあるようです。しかし、お電話で話すことでお気持ちが落ち着いたり、整理できたりすることも多いようです。そこが電話相談のよさではないかと思います。

ご心配やご不安なことがありましたら、一人で悩まず、赤ちゃん相談室にお気軽にお電話ください。相談員一同お電話お待ちしています。
来月は5~8か月(離乳初期・中期)の赤ちゃんの相談内容TOP5をご紹介します。

赤ちゃん相談室(赤ちゃんの栄養に関するご相談)

2020年4月1日からナビダイヤルからフリーダイヤルにてご相談をお受けしています。

フリーダイヤル

0120-035-553

  • お電話のみの受付としています。

  • 受付時間:10:00~15:00(第3火曜日、土日祝日、年末年始除く)

赤ちゃん相談室だより 一覧へ