MY SAVAS

茶道家 美しい所作を生み出すカラダづくり 小堀 宗翔 Sosho Kobori

INTERVIEWインタビュー

普段の運動習慣はどのようなものですか?

平日仕事をしているので、早朝にトレーニングして、土日はラクロスの練習とトレーニングをしています。

プロテインを摂取する理由は?

プロテインはトレーニングの効果を最大限に発揮するために必要ですし、一番はリカバリーだと思っているので、ただトレーニングをして終わりではなくて、すぐにカラダに成果として表せられるようにプロテインを飲んでいます。

いつも飲んでいるザバスの商品は何ですか?

(ザバス ホエイプロテイン100の)リッチショコラ味を飲んでいます。
普段は水で飲んでいて、お腹が空いた時や甘いものが欲しい時などは牛乳で飲んでいます。

ザバスを摂取するタイミングは?

平日は早朝のトレーニング直後と、仕事が忙しくて食事の栄養バランスが取りづらい時もあるので、間食したりとかトレーニング強度に応じて、夜と翌日の朝の空腹状況をみて飲んでいます。
土日はトレーニング直後に飲んでいます。

ザバスを選んだポイントは?

やはり味です。日常の中で飲むためにはおいしさが一番ですし、ビタミンなどの栄養素も非常に豊富です。あとは溶けやすさですね。
プロテインやトレーニングを日々長い目でみてやっていきたいので、一番安心という部分で信頼できるザバスさんを選んでいます。

ザバスと相性が良いと思う点は?

私は飽き性なので、味のバリエーションが豊富な点です。さっぱりした味もあるし濃厚な味もあるので、特に疲れた時は甘い濃厚な味を選んでいます。また、女性はホルモンバランスの変化によってどうしても甘いものを食べたい時があると思うんですけど、そういった時に甘いものを食べてしまうと、トレーニングの成果が落ちてしまうので、軽くカラダを動かしてプロテインを飲むという習慣にしたら、かなりカラダが変わるようになりました。

私はすごく横着なのでプロテインを溶かすのが非常に苦手で、お抹茶は上手に点(た)てられますが、プロテインは上手に溶かせないという自分の性格が苦手でした。ザバスさんのプロテインと出会って、3秒あれば一瞬ですぐに溶けてしまうので、その点でも私にぴったりだなと思っています。

飲み方のバリエーションはありますか?

リッチショコラ味とヨーグルト風味を混ぜたりとか、いろんな味があるので、2種類をかけ合わせて飲むのも楽しみの一つです。
おいしい味ができた時は友達に紹介したりしています。

ラクロスをしている時も飲まれているんですか?

練習量がハードな時は、プロテインを飲んでリカバリーをしています。

また、茶道では「満つれば虧(か)く」という精神があるのですが、満ちてしまえば欠けてしまうということで、満月は非常に美しいものですが、日本人はその一歩手前の14番目のお月様が美しいと考えています。満月になろうとしている、そこに向かっている自分自身が一番生命力があってエネルギーに満ち溢れている、そう思ってトレーニングをしているので、そこにザバスさんのプロテインがあるとさらに成長に向き合える気がして今も飲み続けています。

小堀さんにとってザバスとは?

茶道で例えると“ザバス道“のようなことで、道かなと思っています。茶道もトレーニングも答えやゴールというものがなくて、日々高みを目指したり、自分自身と向き合って鍛えていくものだと思うので、ゴールのない果てしない道だと思うので、生涯これから先も向き合って付き合っていきたいなと思っています。

ザバス ホエイプロテイン100
リッチショコラ味

理想の筋肉のために。
独自製法で溶けやすさを追求。
おいしく飲みやすいプロテイン。

詳細はこちら