主なカテゴリ

サポートアスリート

二宮清純の「ザバス取材記」

東北楽天ゴールデンイーグルス 福盛和男 選手

二宮福盛選手は現在、抑え投手として活躍されていますが、生活のリズムは慣れました?

福盛自分の役割が決まって、生活の流れがよくなってきたかなというのはありますね。試合展開が読めますし、自分でどのように調整すればいいかわかりますから。

二宮抑えという役割についてはいかがですか?

福盛興奮状態になれるので、僕は好きですね。性格的に向いていると思います。

二宮目立つ場面の方がいい?

福盛目立つかどうかはわからないですけど、僕はカッコつけなので嫌いではないです(笑)。

二宮抑えという立場上、勝ちゲームが少ないと、登板間隔が開くこともありますよね。これはもちろん監督が決めることですが、途中でどこかで投げたいな、という気持ちもあるのでしょうか。あるいは、負けゲームでは投げたくない?

福盛うーん、どちらもあります。点差にもよりますね。負け試合で投げるとボコボコに打たれることが多い。そこで信用をなくすタイプなので・・・(苦笑)。

二宮状況に応じて何を食べればいいか、頭で理解させる、ということですね。

福盛はい。疲れたときはこういうもの、激しくトレーニングしたときはこういうもの・・・というように状況によって変わりますよね。砂糖は1回の食事で何グラム、というような細かいところまでやる必要はまったくないと思う。ただ、「こういう練習をしたからこういうものを多めに摂るのが良い」という知識は、アスリートですから持っていなければいけない。野球関係者というのは、野球のことはものすごくよく知っているのに、スポーツのことを知らなすぎるんです。それが僕はすごく残念に思いますね。

二宮メンタル面は大きいですから、やっぱり気が張っていないと難しいんでしょうね。栄養面についてもお伺いしたいんですが、抑えというのは、先発と違って毎日投げる可能性がありますよね。毎日、肩を作っておかないといけない。そういう意味では、先発よりコンディショニングを整えることはより重要なのでは?

福盛先発は週に1回の登板ですけど、中継ぎや抑えの場合は毎日肩をつくっておかないといけない。食事では、栄養のバランスを考えて摂ることは心がけていますね。特に僕は風邪も引きやすいので、食事のバランスと睡眠には気をつけています。

食事時にコップ1杯のオレンジジュース

二宮栄養面で重要視する点は?

福盛好き嫌いなく食べることと、オレンジジュースを飲むように大前さんから言われているので、食事のときには必ずコップ1杯は飲んでいます。自宅で食事を摂るときも毎回、出してもらっています。

二宮オレンジジュースの良さは?

大前炭水化物と、ビタミンCが手軽にたくさん摂れる点ですね。だいたいコップ1杯でビタミンCが80ミリグラムくらい入っていますから、1日にコップ3杯摂れば、240ミリグラムは摂取できます。

二宮風邪を引きにくくなる効果もあるんでしょうか?

大前ビタミンCをこまめに摂れば、風邪は引きにくくなりますね。あとはストレスを抑えるのにも使われます。すごく良いと思います。

二宮やっぱり果汁100%が良いのでしょうか?

大前そうですね。100%でない場合もビタミンCを添加しているものであれば良いんですが、ただ甘いだけの加糖タイプはあまり効果的ではないですね。

二宮実際に飲み続けて、オレンジジュースの効果は感じますか?

福盛始めてまだ日が浅いので、まだわからないですね。

二宮オレンジ以外の果汁ジュースではいかがしょう?

大前例えばぶどうの場合、炭水化物は多く摂れますが、ビタミンCは全然入っていないんです。りんごも炭水化物だけ。果汁ジュースを飲むならオレンジジュースにしてください、と伝えていますね。ほかにビタミンCが多く摂取できるのはグレープフルーツとかイチゴとか・・・ちょっと酸味が強い果物が多いですね。

関連情報

ザバス栄養講座

最適なザバスを選ぶ

サポートアスリート