2017/09/25 イベント オリンピック・パラリンピック 運動とカラダ

父子チャレンジアカデミー
~横浜市立新石川小学校~

読売新聞社がスポーツなどを通じて日本に活力を与える「元気、ニッポン!」プロジェクトのイベント「父子チャレンジアカデミー」が7月23日(日)に開催されました。「健康な食生活の提供」を目指す明治も、スポーツと共に健康なカラダづくりや成長に欠かせない「食」の大切さをお伝えするため、明治の食育セミナーを実施しました。
今回は、北京2008オリンピック男子4×100mリレーの銀メダリストである朝原宣治さんが走り方の講義を行い、約2時間親子で汗を流しました。その後、明治の食育セミナー「すすんで運動、しっかり食べよう!みるく教室」を行い、オリンピアンの食事例を参考にして、栄養バランスの良い食事の摂り方や、成長期に必要な栄養素や運動について学びました。そして、朝原さんによるトークライブと、最後に「明治エッセルスーパーカップ」を提供しました。

  • イベント名

    父子チャレンジアカデミー

    父子チャレンジアカデミーは、親子で参加するスポーツ交流活動で、トップアスリートによる実演や競技指導など共に体験することで、運動をすることの楽しさを感じ、親子のコミュニケーションを図ることを目的とするイベントです。

    主催:NPO法人幼児教育従事者研究開発機構

    共催:読売新聞社

    後援:スポーツ庁、横浜市教育委員会ほか

    協力:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

    協賛:株式会社 明治、セコム株式会社

  • 開催場所

    横浜市立新石川小学校

  • 実施日

    2017年7月23日(日)

父子チャレンジアカデミー ~横浜市立新石川小学校~

フォトギャラリー

準備体操

朝原さんと参加者の皆さんで、準備体操のランニングを行います。

父と子の触れあい

オリジナル準備体操も、親子で協力しながら行うプログラム。自然と笑顔が出ます。

走り方の基本を学ぼう

朝原さんの指導の下、正しい走り方の基本を学びます。

正しい走り方を実践しよう

大人も子どもも、真剣にダッシュ!

「すすんで運動、しっかり食べよう!~みるく教室~」明治の食育セミナーで学ぶ

しっかり運動したあとは、成長に大切な食事について学ぶ、食育セミナーです。成長のためには、何を食べたら良いか学びます。

給食のない日はカルシウムが足りない!?

実は、給食のない日はカルシウムが足りないというデータがあるんです。骨をしっかり伸ばして、成長するためにも、カルシウム・たんぱく質をしっかり摂りましょう。

アスリートトークライブ

朝原さんによるアスリートトークライブ。
トップアスリートのお話を皆さん真剣に聞いています。

ブースで笑顔

「明治おいしい牛乳」と「明治エッセルスーパーカップ」のブースを出展しました。

「明治エッセルスーパーカップ」の試食

とても暑い一日だったので、「明治エッセルスーパーカップ」の試食も大好評でした。

終了後、明治商品をプレゼント

明治のお菓子をプレゼント。自然に笑顔がこぼれます。

カラダを支える知識

PAGE TOP