ヨーグルト入り冷製ラタトゥイユ

このレシピで使用した商品

栄養価/1人分

エネルギー たんぱく質 カルシウム 食塩相当量 調理時間
123kcal 3.1g 79mg 1.0g 25分

材料(4人分)

  • 明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    200g

  • 玉ねぎ

    1個

  • なす

    2本

  • セロリ

    1/2本

  • ピーマン

    1個

  • 赤パプリカ

    1/2個

  • 黄パプリカ

    1/2個

  • トマト

    2個

  • にんにく

    1片

  • オリーブ油

    大さじ2

  • 白ワイン

    100ml

  • 小さじ1/2

  • こしょう

    少々

  • パセリ(みじん切り)

    小さじ1

作り方

下準備
  • ヨーグルトの水切りをします(約1時間)。

  • 1) 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。なすはヘタを取り、縦縞に皮をむき、4つ割にして2cm幅に切ります。セロリ、パプリカは1cm幅に切ります。トマトは皮を湯むきし、横半分に切り、種とヘタを取り、2cm角に切ります。
  • 2) 鍋にオリーブ油を入れ、玉ねぎとにんにくをしんなりするまで炒めます。なす、セロリ、ピーマン、パプリカを加え、全体に油がなじむまで炒めます。
  • 3) トマト、白ワイン、塩、こしょうを加え、弱火でふたをして蒸し煮にします。野菜がやわらかくなったら、火からおろしあら熱を取り、冷蔵庫で冷やします。
  • 4) 充分に冷えた3)に水切りしたヨーグルトを加え、手早く混ぜ、パセリを散らします。

ワンポイントアドバイス

トマトやなす、ピーマンなどが出盛りの時に作りたい、野菜だけの煮込みです。煮くずれるほど煮込んだ方が、味がなじんで美味しくなります。
暑い夏は、充分冷やしていただきましょう。食欲のない時や、急な来客のオードブルにもピッタリです。
ハーブ(バジル・タイム・オレガノ)類を加えてもよいでしょう。

Copyright Meiji Co., Ltd. All Rights Reserved.