明治デイリーリッチ×日本野菜ソムリエ協会|Daily Rich(デイリーリッチ)〜毎日のちょっとした贅沢〜|株式会社 明治

special 明治デイリーリッチ×日本野菜ソムリエ協会

明治デイリーリッチ×日本野菜ソムリエ協会

日本野菜ソムリエ協会「公認」明治デイリーリッチシリーズでおいしく、楽しく、お手軽に素材を味わおう!

野菜ソムリエが認めた“素材感”

甘みひき立つ あら挽きコーンスープ
明治デイリーリッチ スープシリーズ

1.素材本来の食感や風味 2.お腹満足の食べ応え 3.作りたてのようなフレッシュ感とコク

明治デイリーリッチスープの素材へのこだわりに、
日本野菜ソムリエ協会が感動!

私はこんなところに感動しました! 作り立てと思ってしまうくらいの彩り、香り、食感、美味しさ!全て満点!

基本のデミグラスソース
明治デイリーリッチ 基本のソースシリーズ

1.味付け不要で手間いらず 2.色んな野菜と相性ピッタリ 3.無限にアレンジを楽しめる

明治デイリーリッチ基本のソースの素材との相性の良さに
日本野菜ソムリエ協会が感動!

私はこんなところに感動しました! 本格的なシチューや煮込みハンバーグがたったの10分弱で作れる!楽チン!

野菜ソムリエ考案 明治デイリーリッチ基本のソースシリーズで作る旬野菜レシピ!

2018 Autumn.Winter 10分で本格味!れんこんときのこのデミシチュー
10分で本格味!れんこんときのこのデミシチュー
使った旬野菜

れんこん、しめじ、ブロッコリー

材料(2人分)

明治デイリーリッチ基本のデミグラスソース(1袋)…1袋、れんこん…100g、しめじ…1パック、トマト…1個、玉ねぎ…1/4個、ブロッコリー(小房)…6個、豚小間切れ…80g、水…100cc、油…大さじ1

作り方
  • 蓋のついたお鍋に油をひき、千切りした玉ねぎと豚小間切れを入れて炒める。
  • れんこんは皮を剥いて5o程度の輪切り(もしくは半月切り)、しめじは石づきを除いてばらす。
    トマトはヘタを除いてざく切りにする。
  • ブロッコリーは小房にわける。
  • ①に②を加えて軽く炒めてから、水を加え、更に③を加えて蓋をして約5分煮る。
  • ④に基本のデミグラスソースを加え、良く混ぜてから蓋をして約3分煮る。
  • お皿に盛り付けて出来上がり。
野菜ソムリエのコメント
野菜ソムリエ
  • ワンポイント♪

    アレンジとして、トマトと水の代わりにトマトジュース100tを加えても美味しく出来ます。

  • ここがおすすめ♪

    調理に時間がかかると思われるシチューですが、「明治デイリーリッチ 基本のデミグラスソース」を使えば、これ1つで味がキマるので、お好みの野菜を加えて煮込むだけ!他の調味料を一切使わず、お手軽に作ることができます。ここでは、きのこ、玉ねぎ、トマトといった水分が多く出る野菜を使う事で加える水分量を極力減らし、野菜の美味しいスープで煮ていくのがポイントです。様々な野菜と相性抜群の、コクのあるソースに、野菜の旨味と甘味が加わって、まろやかで味わい深い本格デミシチューの完成です。

  • 旬野菜
    色んな旬野菜を楽しめます♪

    今回はれんこんやきのこを合わせましたが、他の野菜でも楽しんでいただけます。春はキャベツ、夏はパプリカ、なす、ズッキーニ、秋はかぼちゃ、冬はかぶなど。

他のレシピはこちら ›

野菜ソムリエの「明治デイリーリッチスープのある食卓」

こんな時に便利!

Breakfast 忙しい朝に!
Breakfast 忙しい朝に!

何かと忙しい朝だけど、明治デイリーリッチスープなら袋のままレンジでチンするだけで、満足感のある朝食があっという間に完成!特に「北海道産生クリーム仕立て じゃがいものポタージュ」は、ホクホクのじゃがいもがたっぷり入っていて、しっかり食べたい朝食にぴったり。カリッと香ばしく焼いたパンを浸して食べるのもオススメ!

Dinner 疲れた夜に!
Breakfast 疲れた夜に!

しょうがをはじめとするたっぷりの野菜と体にうれしい押し麦、鶏ひき肉が入った「7種野菜のしょうがコンソメスープ」は、ヘルシーなのに食べ応え十分なので、がっつり食べたい夕食にオススメ。
料理を選ばないので、洋食だけでなく、和食や中華に合わせるのもオススメ!

【特別企画】野菜ソムリエが語る「明治デイリーリッチスープシリーズの魅力」 座談会

野菜ソムリエプロとして活躍中の皆さん
素材を活かした「明治デイリーリッチシリーズ」に野菜ソムリエの3人も感動!

チルドスープとして初めて日本野菜ソムリエ協会に公認された「明治デイリーリッチスープ」の魅力を、野菜ソムリエプロとして活躍中の皆さんに、思う存分語っていただきました。それぞれのお気に入り商品を手に、「彩り、香り、食感、美味しさ、全て文句なし!」と、素材感あふれるスープに感動しきりのようすで、会場は大盛り上がりでした!

太田百合子さん 太田百合子さん
家庭では作れない本格感

「あめ色たまねぎのこく深いオニオンスープ」は玉ねぎがたくさん入っていて、甘みが凄い。市販の商品は、野菜が入ってます!と謳っていながら、風味だけのものが多い気がして、普段は手作り派なんです。でもデイリーリッチスープは、むしろ家庭では作れない本格感があって、しっかりと具材が入っているだけでなく、作り立てのようなフレッシュ感やコクがあり、これなら絶対買いたい!と思いました。次はパンとチーズを加えて、オニオングラタンにしてみようかな。

松岡とし子さん 松岡とし子さん
素材たっぷりなのにヘルシーで大満足

しょうがの爽やかな香りと押し麦の食感が良い「7種野菜のしょうがコンソメスープ」がお気に入りです。なんといっても普段の食生活の中で、ここまで沢山の種類の野菜って摂りにくいので、スープで簡単に摂れるのは魅力的ですよね。会社の冷蔵庫にストックしておいて、仕事が忙しくてコンビニにも行けないとき、さっとレンジでチンして食べたいです。やっぱり時間に余裕ができると笑顔が増えますよね。働く主婦の味方として、冷蔵庫へのデイリーリッチスープの常備をオススメします!

小宅祐子さん 小宅祐子さん
昔レトルトを食べて、やっぱり手作りがいいねと言っていた人たちにこそ食べてほしい

「グリル野菜のミネストローネ」は、レンジから出した瞬間に良い香りがふわっと立って、期待感が膨らみました。食べてみると、トマトの旨味に加え、酸味もしっかりと感じられます。
粉末のスープだと、 体を温めるために飲むと考えたらいいのかもしれないですが、食事と考えると物足りないんですよね。デイリーリッチスープなら、満足感のある一つの食事になるし、まるで上質なレストランで出てきそうなくらいおいしい。裏技的アレンジですが、 カレーパウダーを入れて、スープカレーにするのもオススメです!

商品紹介

アレンジ色々

基本のソースシリーズ

  • 基本のトマトソース基本のトマトソース
  • 基本のクリームソース基本のクリームソース
  • 基本のデミグラスソース基本のデミグラスソース

レンジで彩りスープシリーズ

  • ほっこり甘いかぼちゃのポタージュほっこり甘いかぼちゃのポタージュ
  • 甘みひき立つあら挽きコーンスープ甘みひき立つあら挽きコーンスープ
  • グリル野菜のミネストローネグリル野菜のミネストローネ
  • ボストン風クラムチャウダーボストン風クラムチャウダー
  • 7種野菜のしょうがコンソメスープ7種野菜のしょうがコンソメスープ
  • 北海道産生クリーム仕立てじゃがいものポタージュ北海道産生クリーム仕立てじゃがいものポタージュ
  • あめ色たまねぎのこく深いオニオンスープあめ色たまねぎのこく深いオニオンスープ

レンジでごちそうカレーシリーズ

  • タイ風グリーンカレータイ風グリーンカレー
  • インド風ビーフカレーインド風ビーフカレー
  • バターチキンカレーバターチキンカレー
  • インド風チキンカレーインド風チキンカレー
  • キーマカレーキーマカレー