明治プロビオヨーグルト LG21 胃で働く乳酸菌

毎日の健康維持のために医師の95.3%が褒めるヨーグルト 消化器を重視している医師963人に聞きました。回答内容はあくまで医師個人の印象であり、効果・効能を保証するものではありません。 胃で働く乳酸菌とは、”胃で生き残る力が強く、胃での増殖性が高い”という特徴を「働く」と表現しております。

家庭の医学リサーチでは、
株式会社 明治の
「明治プロビオヨーグルトLG21」について、
医師1089名による評価を行いました。

その結果、消化器を重視する医師963名のうち、
95.3
「明治プロビオヨーグルトLG21」を
毎日健康維持のため
「奨めたい」と回答しました。

※家庭の医学リサーチの報告書(Q1~9)より抜粋しております。

Q1

先生ご自身について、次にあげる項目について、
それぞれどの程度あてはまると思われますか。

Q6

先生は「明治プロビオヨーグルトLG21」を、
どのくらい他の人に奨めたいと思いますか。

Q7

先生は「明治プロビオヨーグルトLG21」を
他の人に奨めたい
とのことですが、
どのような理由で奨めたいと思われますか

Q1Q7クロス結果一覧

時事通信 家庭の医学リサーチ

調査機関

時事通信 家庭の医学リサーチ(メディカルトリビューン社) 調べ

調査期間

2021年9月6日~2021年9月17日

調査対象

全国の医師1089人(消化器内科医182人、一般内科医464人、その他診療科医443人)
※ヨーグルト1年以内喫食者

調査方式

回答者へ資料を提示した後、製品を喫食したうえでインターネット調査を実施

胃で働く乳酸菌明治プロビオヨーグルト LG21

※胃で働く乳酸菌とは、“胃で生き残る力が強く、
胃での増殖性が高い”という特徴を「働く」と表現しております。