2月のレシピ | お野菜たっぷりレシピ | チーズレシピ | 明治北海道十勝 | 株式会社 明治

ニッポンの食卓をワクワクさせる チーズレシピ

お野菜たっぷりレシピ 2品食べると1日分の野菜※が摂れます。※厚生労働省推奨、野菜摂取目安量350gとした場合 監修:(栄養士)小野田 江里

本レシピに使う商品

  • 緑野菜のチーズクラムチャウダー
  • 豚肉と青菜の蒸しチーズしゃぶ

立春を過ぎて、暦の上では「春」。でも、まだまだ寒いこの季節にほっこりするレシピをご紹介。
ブロッコリーとほうれん草を使ったやさしい味の「緑野菜のチーズクラムチャウダー」。
旬の野菜がたっぷりとれる「豚肉と青菜の蒸しチーズしゃぶ」。
チーズによって旨味とまろやかさが加わったレシピです。

2月の旬野菜

葱

緑の部分にはβカロテン、白の部分にはビタミンCや硫化アリルが含まれています。硫化アリル特有の匂いには、消化促進効果があるとされています。

カリフラワー
カリフラワー

美肌や疲労回復効果もあるビタミンCが豊富で、加熱しても損失しにくいのが特徴。ビタミンCは捨ててしまいがちな茎にも豊富に含まれています。

チコリー
チコリー

紫外線を遮断して栽培しているので白く柔らかいのが特徴です。またチコリーの苦味は、チコリ酸と呼ばれ肝臓の機能を高めるとも言われています。

ほうれん草
ほうれん草

βカロテンが多く、緑黄色野菜の中でも栄養価は抜群。旬のものは、夏に栽培されたものに比べて栄養価が高く、甘味もまして美味しくなります。

ブロッコリー
ブロッコリー

βカロテン・ビタミン群を豊富に含みます。βカロテンの吸収を高めるには油と組み合わせた調理法がおススメです。

菜の花
菜の花

ビタミンC、ミネラルを多く含み、ほろ苦さと香りが特徴。またβカロテン・ビタミンEなど、抗酸化作用のあるビタミンが豊富なので様々な健康効果が期待できます。

カロリー(1人分) 338kcal

旬のアサリを使った野菜たっぷりの食べるスープ。
チーズの旨味とコクを加えて奥深い味わいに。
寒い冬に、ほっとさせてくれる一品です。

材料 2人分
  • ・明治北海道十勝スマートチーズ6個
  • ・アサリ(殻付き)200g
  • ・ほうれん草1株
  • ・カリフラワー1/3株
  • ・ブロッコリー1/3株
  • ・ベーコン50g
  • ・タマネギ1/4個
  • ・小麦粉大さじ1
  • ・バター(食塩不使用)10g
  • ・水200ml
  • ・牛乳100ml
  • ・塩・コショウ適量
緑野菜のチーズクラムチャウダー
作り方
  • 【1】鍋に砂抜きしたアサリと水を入れて加熱する。アサリの口が開いたら火を止め、アサリを取出し、身を殻から取り出す。煮汁も一緒にとっておく。(写真1)
  • 【2】ほうれん草、カリフラワー、ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、ベーコンとタマネギはさいの目に切る。(写真2)
  • 【3】鍋にバターを熱し、ベーコンとタマネギを炒め、タマネギが透き通ったら小麦粉を加えて炒める。(写真3)
  • 【4】【1】、【2】の残りの野菜、牛乳を加えて、野菜が柔らかくなるまで煮る。
  • 【5】十勝スマートチーズ4個を加えて溶かし混ぜ、塩・コショウで味をととのえ、器に盛り付ける。食べやすい大きさに切った残りの十勝スマートチーズを添えれば出来上がり。
  • 作り方(写真1)

    1

  • 作り方(写真2)

    2

  • 作り方(写真3)

    3

このレシピで使用した商品

  • 明治北海道十勝スマートチーズ
カロリー(1人分) 414kcal

お肉と野菜を交互に重ねることで、それぞれの旨味が十分に味わえる一品。
チーズを加えることでまろやかな仕上がりに。

材料 2人分
  • ・明治北海道十勝細切りチーズ50g
  • ・葱1/2本
  • ・チコリー1/2個
  • ・菜の花100g
  • ・豚バラ肉150g
  • ・水100ml
  • ・塩・コショウ適量
  • ・ポン酢適量
豚肉と青菜の蒸しチーズしゃぶ
作り方
  • 【1】葱は斜め薄切り、チコリーと菜の花は半分の長さ、豚肉は食べやすい大きさに切る。(写真1)
  • 【2】フライパンに、【1】の野菜の半量を敷いて、次に【1】の豚肉を半量のせ、塩・コショウを振る。もう一度繰り返して2段重ねにし、塩・コショウをして分量の水を加える。(写真2)
  • 【3】蓋をして肉の色が変わるまで蒸し焼きにする。
  • 【4】熱いうちに器に盛りつけ、十勝細切りチーズをのせ、ポン酢をかけて頂く。
  • 作り方(写真1)

    1

  • 作り方(写真2)

    2

このレシピで使用した商品

  • 明治北海道十勝細切りチーズ
監修:(栄養士)小野田 江里

監修 (栄養士)小野田 江里

栄養士の資格を持ち、料理教室講師、レシピ開発やPBデザート企画開発などのさまざまなフードコーディネート業務を経験し独立、株式会社ejcを設立。
現在はカフェ、居酒屋などの飲食店業態から書籍や企業のレシピ開発やスタイリングなど幅広く手掛ける。

ページの先頭へ