12月のレシピ | お野菜たっぷりレシピ | チーズレシピ | 明治北海道十勝 | 株式会社 明治

ニッポンの食卓をワクワクさせる チーズレシピ

お野菜たっぷりレシピ 2品食べると1日分の野菜※が摂れます。※厚生労働省推奨、野菜摂取目安量350gとした場合 監修:(栄養士)小野田 江里

本レシピに使う商品

  • 根菜のドリア
  • 洋風チーズ煮しめ

年末年始にぴったりな、たっぷり野菜のお料理をご紹介。
ホワイトソースのかわりにすりつぶした根菜を使った根菜のドリア。
できたてあつあつがおいしい、寒い冬にぴったりのあったかメニューです。
取り分けやすいので、この季節のパーティーメニューとしてもおススメです。
洋風チーズ煮しめは味付けに旨味たっぷりのチーズを使い、コク深い味わいに仕上げます。
お正月のおせち料理にもなる一品です。

12月の旬野菜

ごぼう
ごぼう

食物繊維が豊富で腸の働きを整えます。アク成分のポリフェノールは抗酸化作用をもち、老化を抑制するパワーがあるといわれています。

白菜
白菜

成分の95%が水分ですが、ビタミンCやカリウムが含まれます。ビタミンCは風邪予防や疲労回復に効果があるといわれています。

くわい
くわい

主成分は炭水化物で、炭水化物の代謝に必要なビタミンB1も含みます。またミネラルやビタミンEも豊富で、美容にも効果があるといわれています。

大和芋
大和芋

ジアスターゼという消化酵素がでんぷんの分解を促し、消化を助けます。ネバネバ成分のムチンは滋養強壮に効果があります。

里芋
里芋

水分が多く、イモ類の中では低カロリーな里芋。独特のぬめりはムチンやガラクタンという食物繊維です。

百合根
百合根

古来より滋養強壮の薬としても重用されていた百合根。食物繊維が豊富で整腸作用があり、腹持ちもよいので、肥満防止に効果的な食材といわれています。

カロリー(1人分) 738kcal

4種の根菜をミキサーにかけてとろとろに。
これをホワイトソースのかわりに使うので、やさしい味わいになります。
カマンベールチーズの香りが食欲をそそります。

材料 2人分
  • ・明治北海道十勝カマンベールチーズ
     切れてるタイプ

    2個
  • ・くわい100g
  • ・里芋100g
  • ・百合根100g
  • ・山芋100g
  • ・白菜100g
  • ・ご飯300g
  • ・パン粉30g
  • ・顆粒コンソメ小さじ1
  • ・塩・コショウ適量
  • ・万能ネギ適量
根菜のドリア
作り方
  • 【1】くわい、里芋、百合根を茹でる。
  • 【2】ミキサーに【1】と山芋を入れて撹拌する。(写真1)(写真2)
  • 【3】十勝カマンベールチーズ切れてるタイプは縦半分に切り、白菜は千切りにする。
  • 【4】耐熱容器にご飯、コンソメ、塩・コショウ、【2】、【3】、パン粉をのせてオーブンで焼く。(写真3)
  • 【5】仕上げに長さ3cmに切った万能ネギを飾る。
  • 作り方(写真1)

    1

  • 作り方(写真2)

    2

  • 作り方(写真3)

    3

このレシピで使用した商品

  • 明治北海道十勝カマンベールチーズ切れてるタイプ
カロリー(1人分) 226kcal

旬の野菜をたっぷり使った煮しめにチーズを入れて洋風アレンジ。
まろやかなコクが煮汁に溶け込み、やさしい味わいに仕上がります。

材料 2人分
  • ・明治北海道十勝スマートチーズ4個
  • ・干し椎茸6枚
  • ・里芋4個
  • ・ごぼう1/2本
  • ・人参1/2本
  • ・レンコン1/2節
  • ・筍(茹で)100g
  • ・玉こんにゃく100g
  • ・絹さや8枚
  • ・醤油大さじ1
  • ・みりん大さじ1
  • ・砂糖大さじ1/2
  • ・出汁(椎茸の戻し汁+水)200ml
洋風チーズ煮しめ
作り方
  • 【1】干し椎茸は戻して軸を切り落とす(戻し汁は出汁用にとっておく)。
  • 【2】里芋は皮をむいて半分に切る。ごぼうは乱切りにする。人参は厚さ7mmの輪切りにして梅の抜き型で抜き、飾り切りをする。蓮根は厚さ8mmの輪切りにして、穴と穴の間に切り込みを入れて花形にする。(写真1)(写真2)
  • 【3】玉こんにゃくを下茹でする。筍は穂先を縦4つ割り、根元を半月に切る。
  • 【4】絹さやは筋を取ってサッと塩茹でする。
  • 【5】鍋に【1】〜【3】、出汁、みりん、砂糖を入れて柔らかくなるまで茹でる。(写真3)
  • 【6】柔かくなったら醤油と十勝スマートチーズを入れて味を調える。
  • 【7】器に盛り、仕上げに【4】を散らす。
  • 作り方(写真1)

    1

  • 作り方(写真2)

    2

  • 作り方(写真3)

    3

このレシピで使用した商品

  • 明治北海道十勝スマートチーズ
監修:(栄養士)小野田 江里

監修 (栄養士)小野田 江里

栄養士の資格を持ち、料理教室講師、レシピ開発やPBデザート企画開発などのさまざまなフードコーディネート業務を経験し独立、株式会社ejcを設立。
現在はカフェ、居酒屋などの飲食店業態から書籍や企業のレシピ開発やスタイリングなど幅広く手掛ける。

ページの先頭へ