もちチーズサンド | 和食にチーズ・プロジェクト | チーズレシピ | 明治北海道十勝 | 株式会社 明治

ニッポンの食卓をワクワクさせる チーズレシピ

和食にチーズ・プロジェクト vol.17 「もちチーズサンド」 Produced by 日本料理人・笹岡隆次×ムらじん編集室

もちチーズサンド

焼きもち、チーズ、海苔をトーストで挟んだ「もちチーズサンド」。パクッとかぶりつくと、初めて体験するメニューなのに、しっくりと舌に馴染みます。チーズ、海苔、ハム、もち、パン、それぞれの食材がケンカをせず、バランスよくおさまっています。
 また、野菜も加えたサンドイッチを作り、イチゴジャムや胡椒入りのオリーブオイルを添えました。もちにイチゴジャム?と不思議に思えますが、これが意外においしい。甘くすればおやつに、胡椒でピリッとさせればおつまみ風になります。
お正月のもちが余ったら、ちょっと目先を変えて、「もちチーズサンド」を作ってみてはいかがでしょうか?

材料各1個分

もちチーズサンド1
  • ・サンドイッチ用のパン1枚
  • ・切りもち1個
  • ・明治北海道十勝スライスチーズ1枚
  • ・海苔1/4枚
  • ・バター(食塩不使用)適量
  • ・醤油適量
もちチーズサンド2
  • ・サンドイッチ用のパン1/2枚
  • ・切りもち1個
  • ・明治北海道十勝スライスチーズ1枚
  • ・ハム1/2枚
  • ・海苔1/4枚(縦切り)
  • ・バター(食塩不使用)適量
もちチーズサンド3
  • ・切りもち1個
  • ・明治北海道十勝スライスチーズ1枚
  • ・ハム1枚
  • ・海苔1/4枚(縦切り)

  • ・大根適量
  • ・きゅうり適量
  • ・オリーブオイル適量
  • ・胡椒適量
  • ・イチゴジャム適量

作り方

作り方
もちチーズサンド1
  • <1>パンをトーストしてバターを塗り、半分に切る。
  • <2>海苔を1/8に(横1/2、縦1/4に切る)、スライスチーズを半分に切る。海苔でスライスチーズをくるむ(2個分)。
  • <3>もちを焼き、醤油に浸す。
  • <4><1>、<2>、<3>、<2>、<1>という順に重ねる。
もちチーズサンド2
  • <1>パンをトーストし、バターを塗る。
  • <2>もちを電子レンジで加熱する(750Wで30秒、裏返して10秒加熱)。スライスチーズでもちを包む。
  • <3><1>、ハム、<2>の順に重ね、全体を海苔でくるりと巻く。
もちチーズサンド3
  • <1>チーズとハムを半分に切る。大根ときゅうりを薄切りにする。
  • <2>電子レンジで加熱したもちの上に、ハム(2枚重ね)、チーズ(2枚重ね)、大根、きゅうりの順にのせて、最後に海苔で全体をくるむ。
  • <3>胡椒を入れたオリーブオイル、イチゴジャムを添える。
笹岡隆次さん

笹岡隆次さん

東京築地生まれ。
赤坂の料亭「長谷川」、新橋「一楽」、三田「菱沼」で修業の後、
97年34歳で独立、日本料理店『天現寺 笹岡』を開く。
北大路魯山人の薫陶を受けた師匠に学んだことから魯山人の直系弟子とされる。

「天現寺 笹岡」  住所:東京都渋谷区恵比寿2-17-18中村ビル1階 Tel.03-3444-1233
「恵比寿 笹岡」  住所:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビル5階 Tel.03-3287-9088

このレシピで使用した商品

  • 明治北海道十勝スライスチーズ
ページの先頭へ