「明治北海道十勝スマートチーズ
和風だし かつお・昆布」が、
世界のチーズ業界にとって
権威ある大会のひとつである
「World Championship
Cheese Contest 2020」にて
金賞を受賞しました。

  • World Championship Cheese Contest 2020 受賞:明治北海道十勝スマートチーズ和風だし かつお・昆布
  • WORLD CHAMPIONSHIP CHEESE CONTEST ESTABLISHED 1957
    明治北海道十勝
    スマートチーズ
    和風だし かつお・昆布
2019年2月、EUとの経済連携協定(EPA)が発効され、海外産のチーズが身近になる一方で、
日本のチーズにおける国際競争力強化が求められています。

世界的にも著名なチーズコンペティションであり、今回で第33回目を迎える本アワードには
合計3,667品のチーズが出品されました。

大会では、専門の審査チームが評価を行い、
香り、ボディ、食感、塩味、色合い、後味、パッケージ等の評点項目で、
100点満点からの減点方式で採点されます。

当社の「明治北海道十勝スマートチーズ和風だし かつお・昆布」は、
「チーズクラス84 プロセスチーズ部門」にて“金賞”を受賞しました!

World Championship
Cheese Contest(WCCC)とは

■名称
World Championship Cheese Contest
■開催地・会場
モノナテラスコンベンションセンター(アメリカ ウィスコンシン州マディソン)
■概要
2020年で33回目を迎えるWCCCは、ウィスコンシンチーズメーカーズ協会が主催する2年に一度の国際的なチーズコンテスト。前回大会(2018年)では26ヵ国から3,400ものチーズが出品された。