明治TOP > CSR活動 > 取引先とともに > カカオ生産国とのパートナーシップ > トレーサブルカカオ豆の農園から明治の工場まで

取引先とともに

取引先とともに

カカオ生産国とのパートナーシップ

(株)明治は、日本チョコレート・ココア協会世界カカオ財団(World Cocoa Foundation)ソース・トラスト(Source Trust)を通じたカカオ生産国や農家への支援はもとより、独自の取り組みを進めカカオ生産国とのパートナーシップを深めています。

写真

  • 現地への支援
  • 現地との交流
  • トレーサブルカカオ豆を通じた農家支援

トレーサブルカカオ豆の農園から(株)明治の工場まで

ガーナの指定地域で栽培、収穫されたカカオ豆は発酵、乾燥され、品質検査を経て専用倉庫に保管されます。 農園から当社工場までの道のりを辿ってみました。

 

・栽培
   指定地域で大切に栽培されるカカオの樹。
   ラグビーボールのような実(ポッド)をつけます。

指定地域で大切に栽培されるカカオの樹。
ラグビーボールのような実(ポッド)をつけます。

・収穫
   成熟して、薄緑色から黄色に変ったポッド。
   ポッドは1個づつ手作業で収穫されます。

成熟して、薄緑色から黄色に変ったポッド。
ポッドは1個づつ手作業で収穫されます。

・発酵
   ポッドから取り出され、バナナの葉に包まれ発酵されるカカオ豆。
   1週間位かけて、チョコレートの香りの素が形成されてきます。

ポッドから取り出され、バナナの葉に包まれ発酵されるカカオ豆。
1週間位かけて、チョコレートの香りの素が形成されてきます。

・乾燥
   発酵後に、更に1週間かけて天日乾燥されるカカオ豆。
   色もチョコレートらしい茶褐色へと変化します。

発酵後に、更に1週間かけて天日乾燥されるカカオ豆。
色もチョコレートらしい茶褐色へと変化します。

・検査
   カカオ豆の重量、発酵程度、水分などを検査。
   麻袋に詰められて、専用倉庫に運ばれます。

カカオ豆の重量、発酵程度、水分などを検査。
麻袋に詰められて、専用倉庫に運ばれます。

・保管
   トレーサブルカカオ豆専用の倉庫に保管。
   一袋ごとに識別札をつけて、ロット管理されています。

トレーサブルカカオ豆専用の倉庫に保管。
一袋ごとに識別札をつけて、ロット管理されています。

・輸出
   倉庫から港まで運ばれ、船積みされて輸出。
   一ヶ月以上かけて、日本到着です。

倉庫から港まで運ばれ、船積みされて輸出。
一ヶ月以上かけて、日本到着です。

・(株)明治の工場へ
   港から当社の工場までは、トラックで輸送。
   工場でおいしいチョコレートとなって、お客様に届けられます。

港から当社の工場までは、トラックで輸送。
工場でおいしいチョコレートとなって、お客様に届けられます。