明治TOP > CSR活動 > 取引先とともに > カカオ生産国とのパートナーシップ > エクアドル共和国での活動

取引先とともに

取引先とともに

カカオ生産国とのパートナーシップ

(株)明治は、日本チョコレート・ココア協会世界カカオ財団(World Cocoa Foundation)ソース・トラスト(Source Trust)を通じたカカオ生産国や農家への支援はもとより、独自の取り組みを進めカカオ生産国とのパートナーシップを深めています。

写真

エクアドル共和国での活動

エクアドル産カカオ豆は、独特な華やかな香りを有するフレーバー・カカオ・ビーンズとして知られています。生産量が限られていることもあり、高値で取引されています。
明治は、その貴重なカカオ豆を栽培しているカカオ農家を支援するための活動を行っています。

活動報告2018年2017年2016年2015年2014年

2018年の活動

農園で使う剪定機具を寄贈しました

当社がカカオ豆を購入している農園に、剪定機具を寄贈しました。カカオの木の剪定はとても重要で、枝や葉を落として日当たりと風通しをよくすることで、成長を促進したり、病虫害を抑えたりする効果があります。この機具を使うことで、高枝切も含めた作業を効率的に行うことができます。

写真

剪定機具の寄贈式

写真

高枝切りにトライ

2017年の活動

農園で使う水筒を寄贈しました

当社がカカオ豆を購入している農園の皆さんに、作業の合間の給水ための水筒を寄贈しました。
廃棄されるペットボトルの削減にも繋がると、大変好評でした。

写真

農園の皆さん

2016年の活動

農園で使う日除け帽子を寄贈しました

㈱明治がカカオ豆を購入している農園で働く皆さんに、日除け帽子を寄贈しました。炎天下での作業中も、強い日差しを和らげてくれることでしょう。

写真

日除け帽子を寄贈

写真

農園にて

苗木を配付しました

エクアドルの農牧水産省(MAGAP)の協力を得て、当社が支援している農家に苗木を配付するイベントが開催され、会場に集まった100名ほどの農家に、2000本の苗木を配付しました。また、当社から今回も農家の皆さんに「ミルクチョコレート」をプレゼントし、大いに喜ばれました。

写真

ミルクチョコレートを寄贈

写真

苗木を配付

2015年の活動

農園で着用する作業服を寄贈しました

㈱明治がカカオ豆を購入している農園で働く農家の方々に、肥料や農薬を使用する際に着用する作業服を寄贈しました。 当社社員が各農園を訪問して寄贈式を行い、一人ひとりに手渡しましたが、より安全に作業ができると、たいへん好評でした。

写真

作業服を寄贈

写真

農園で作業服を着用

農家支援プログラムの卒業式に出席しました

㈱明治が、カカオ豆サプライヤーを通じて支援しているプログラムの卒業式に出席してきました。この地域では比較的小規模な農園が多いのですが、100年以上も前からカカオ栽培が盛んで、品質の高いカカオの生産地として世界的に知られています。この農家支援プログラムは、収穫量の増加や、よりよい農業経営などで収入を増やし、農家の暮らしをよくしていこうというものです。
当日は477名もの農家が集まり、収穫量の増加など優秀な成績を修めた農家には、苗木、剪定器具、肥料などがプレゼントされました。当社からは「ミルクチョコレート」をプレゼントし、味わっていただきました。
当社は、今後もさまざまな活動を通じてカカオ農家支援を行っていきます。

写真

卒業式の様子

写真

ベストファーマーにミルクチョコレートをプレゼント

2014年の活動

トレーニング・スクールを開始しました

明治が支援している農家を対象に、剪定、灌漑、病虫害管理、施肥などについて学ぶトレーニング・スクールを開始しました。
地元の小学校に15軒の農家が集まり、指導員によるプロジェクターを使った説明を受けた後に、熱心な質疑応答を行いました。
今後も、こうしたトレーニング・スクールを各地で展開していく予定です。

写真

指導員による講義