明治TOP > CSR活動 > 社会とともに > 事業所、グループ会社の取り組み

社会とともに

社会とともに

安全・安心で満足感のある高品質な食品の供給を通じてお客様の健康で豊かなライフスタイルつくりに貢献します。

写真

明治グループの一員として、プロテイン「SAVAS」や「アミノコラーゲン」などを製造しています。
安全・安心を最優先として高品質の商品を高い技術力で造り込み、商品を通じてお客様の健康に貢献し、効率的な生産体制により商品を経済的に安定供給することを基本姿勢としています。平成28年には食品安全FSSC22000を取得し、社員一丸となってその水準維持に努めています。
どこにも負けない品質への誇りを胸に、環境に優しく、人に温かい企業であり続けます。

環境

廃棄物の削減

写真

生ごみ処理機

食品加工、製造工程において動植物性残渣の発生は切り離せません。
従来は、全量を産業廃棄物業者に委託していましたが、現在は養豚業者への販売(リキッドフィーディングシステム)による有効利用、販売が困難な残渣物については、生ごみ処理機を設置し廃棄物を減量し、産業廃棄物として委託処理しております。
また、日々廃棄物の有効活用が出来るよう、情報収集に努めています。

 

 

環境

エネルギー見える化システム

写真

エネルギー見える化

当社では、ISO14001取得以降、全社的に環境活動に取り組み、廃棄物の削減、CO2排出量の削減等日々努力を行っております。従来、電力、水、蒸気、エアー等の使用量については、翌月の把握となってしまっていましたが、監視システムの導入により、全従業員がリアルタイムで実績を確認できるようになりました。身近となった事でさらなる省エネ意識の向上に繋がり、活発な取り組み、ロス等の早期発見に役立てています。

 

 

環境

蒸気自動送気システム

写真

自動送気システム

当社では、主に製造工程の加熱及び殺菌にボイラーを使用しており、『蒸気自動送気システム』導入前までは、1ラインでも送気が必要な場合は、全ラインへの送気を行っていました。本システムは、各ライン個々にモーターバルブを設け、タイマー制御により必要なラインに必要な時間だけ蒸気を送気するシステムです。システムの導入により、放熱削減、またボイラー燃料費17.9%減と大きく削減する事が出来ました。環境に配慮し、高効率ボイラーの導入・燃料転換の実施、また、監視システム警報装置等を導入し、設備の安定稼働に努めています。

 

 

環境

地域環境保全・美化活動

写真地域清掃の活動写真
写真

当社は地域環境の保全・美化推進として地域清掃活動を実施しています。この活動は2014年度から開始し、年3回で全部署が協力した積極的な活動となっています。各方面に分かれ短い時間で大量のゴミを回収出来ています。地域とのより良い関係構築につながっており、最近ではタクシーの運転手さんや近隣の方から「いつもご苦労様です」という声を掛けて頂けるようになりました。

 

 

環境

地域活動活性化

写真ウォーキング大会
写真

当社では、地元笠岡の地域イベントである「笠岡干拓ファミリーウォーキング大会」「60日間6000歩チャレンジ」に積極的に協賛および参加しています。従業員の健康なからだづくりを通じて、地域とのコミュニケーションと社内での楽しい職場コミュニケーションづくりにつとめています。

 

 

環境

環境関連啓発活動

写真環境ポスター掲示
写真

当社では、毎月『エコの日一覧』から環境にちなんだポスター等を掲示し啓発活動を行っています。また省エネについてのガイドブックなどを休憩室に設置し、会社以外の日常生活のなかでも意識向上につながる取り組みを行っています。

 

 

岡山県食品株式会社

【会社概要】
設 立: 1942(昭和17年)10月
資本金: 5,000万円
従業員数: 260名
所在地: 岡山県笠岡市絵師156