企業情報 > プレスリリース

プレスリリース

企業情報

  • ごあいさつ
  • 明治グループ理念体系
  • 会社情報
  • 会社情報
    • 会社概要
    • 本社アクセスマップ
    • 役員一覧
    • 事業所紹介
    • グループ会社紹介
    • 沿革
    • 電子公告
  • 事業案内
  • 事業案内
    • 発酵デイリー
    • 加工食品
    • 菓子
    • 栄養
    • 海外

プレスリリース

プレスリリース

研究開発

CSR活動

CSR活動

品質への取り組み

明治ホールディングス

  • IR/投資家情報
  • 経営計画
  • 2020中期経営計画
  • 採用情報

Meiji Seika ファルマ株式会社「Meiji Seika ファルマについて」

PDFをご覧いただくにあたって

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader のプラグイン(無償)が必要となります。 ダウンロードしてご覧ください。

Get ADOBE READER

オリンピアン・パラリンピアンとパラ陸上競技を体験しよう!
「meiji POWER!ひとくちの力、ともだちの力」
2019年12月7日(土曜日)開催!


2019/12/02

株式会社 明治(代表取締役社長:松田克也)は、オリンピアン・パラリンピアンと触れ合いながら「スポーツの楽しさ」×「食の大切さ」とともに、“障がい者”と“健常者”の間にボーダーがないことを感じてもらうイベント「meiji POWER!ひとくちの力、ともだちの力」を、2019年12月7日(土)に、神奈川県横浜市立公田小学校で開催いたします。

前回イベントの様子:2018年11月4日 meiji POWER!ひとくちの力、ともだちの力
前回イベントの様子:2018年11月4日 meiji POWER!ひとくちの力、ともだちの力

■開催趣旨

当社は、東京2020大会のゴールドパートナーとして、現在実施している“スポーツ”と“食”を組み合わせた子供たちの成長サポート活動に、“共生教育”の観点を加えたパラリンピック特化型のイベントを開催いたします。“障がい者”と“健常者”の違いを知るのではなく、オリンピアン・パラリンピアンと一緒に「パラ陸上経験」や「食育授業」を体験することで、両者が垣根のないボーダーレスな関係であることと、健康な体づくりには、運動・スポーツをする上でも食事が大切であることを学ぶ機会を提供いたします。

■イベント概要

名称 meiji POWER!ひとくちの力、ともだちの力
〜オリンピアン・パラリンピアンとパラ陸上競技を体験しよう〜
内容
①ともだちトーク
障害の有無は関係なく、両者がボーダーレスなともだち関係であること、尊敬し合えることを学ぶ。
②パラ陸上体験
複数種目の競技体験を行い、幅広い障がい種別の人が参加できるパラ陸上競技の本質的な魅力や共生社会のあり方について学び、得意不得意があっても自分に合った目標やスポーツの楽しみ方があることを理解する。
③食育授業
オリンピック・パラリンピックのアスリートにとっても食の大切さは変わらないということ、及び成長期における食の大切さを楽しく学ぶ。
日時 2019年12月7日(土曜日)
9:00〜11:55(予定)
参加対象 公田小学校
4年生〜6年生(約150名)
会場 横浜市立公田小学校
〒247-0014
神奈川県横浜市栄区公田町354-3
TEL:045-891-5518
ともだち
アスリート
オリンピアン:
塚原直貴さん(陸上)
パラリンピアン:
田口亜希さん(射撃)
パラ陸上
体験講師
伴走講師:
澤田優蘭選手、塩川竜平氏
上肢障がい陸上講師:
多川知希選手
車いす陸上講師:
西勇輝選手
義足陸上講師:
沖野敦郎氏(義肢装具士)
主催 株式会社 明治
共催 株式会社朝日新聞社
協力 株式会社朝日学生新聞社

■ともだちアスリート/パラ陸上体験講師紹介

ともだちアスリート/パラ陸上体験講師紹介

■東京2020大会のゴールドパートナーとしてスポーツ振興に貢献

当社は、乳製品・菓子を通じて、日本代表選手団を応援し、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に貢献していきます。

当社は、これまでも各種オリンピック競技の協会または日本代表チームを支援してきました。

1996年から公益財団法人日本レスリング協会(会長:福田富昭)、2011年から公益財団法人日本バレーボール協会(会長:嶋岡健治)のバレーボール日本代表、2016年から公益財団法人日本体操協会(会長:二木英徳)の体操ニッポンのオフィシャルスポンサーとして、日本のレスリングとバレーボール、体操競技の強さを支えるお手伝いをしてきました。

また、バスケットボール男女日本代表のオフィシャルサプライヤーでもあり、ラグビー男女日本代表、野球日本代表「侍ジャパン」に対しては栄養管理の面でサポートを行っております。

パラリンピック競技に対しても、2016年から一般社団法人日本パラ陸上競技連盟(会長:増田明美)のオフィシャルトップパートナーとして、2018年から一般社団法人日本ボッチャ協会(代表理事:奥田邦晴)のゴールドパートナーとして、障がい者スポーツの振興に貢献してきました。

2012年からはJOCオフィシャルパートナーシップ契約を締結し、ロンドン2012オリンピック、ソチ2014冬季オリンピックの日本代表選手団を応援いたしました。また、2015年には東京2020オリンピック・パラリンピックゴールドパートナー契約を締結し、リオ2016オリンピック・パラリンピックにおいてはJOC・JPCゴールドパートナーとしてサポートいたしました。