企業情報 > プレスリリース

プレスリリース

企業情報

  • ごあいさつ
  • 明治グループ理念体系
  • 会社情報
  • 会社情報
    • 会社概要
    • 本社アクセスマップ
    • 役員一覧
    • 事業所紹介
    • グループ会社紹介
    • 沿革
    • 電子公告
  • 事業案内
  • 事業案内
    • 発酵デイリー
    • 加工食品
    • 菓子
    • 栄養
    • 海外

プレスリリース

プレスリリース

研究開発

CSR活動

CSR活動

品質への取り組み

明治ホールディングス

  • IR/投資家情報
  • 経営計画
  • 2020中期経営計画
  • 採用情報

Meiji Seika ファルマ株式会社「Meiji Seika ファルマについて」

PDFをご覧いただくにあたって

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader のプラグイン(無償)が必要となります。 ダウンロードしてご覧ください。

Get ADOBE READER

在宅介護における「とろみ調整食品」使用時の不満を解消!
「明治かんたんトロメイク らくらくBOX」
3月22日 新発売


2019/03/11

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、いつもの食事に混ぜるだけで、誰でも簡単にトロミづけができる「明治かんたんトロメイク」シリーズより、「明治かんたんトロメイク らくらくBOX」2019年3月22日からドラッグストア・薬局・大型スーパーなどで全国にて発売します。

2025年には、日本人の5人に一人が75歳以上という、超高齢社会になるといわれています。そのような中、「終末期の療養場所に関する希望の調査※1」では“自宅で療養したい”、“自宅で療養して必要になれば医療機関等を利用したい”と回答した方が60%を超えています。

また、「療養に関する希望の調査※2」においても、要介護状態になっても“自宅や子供・親族の家での介護を希望する”と回答した方が40%を超えており、今後も在宅医療・在宅介護に関連する市場は拡大することが予想されます。

このような市場背景の中、現在、当社で販売しているとろみ調整食品「明治かんたんトロメイク」は、いつもの食事に混ぜるだけで、誰でも簡単にトロミづけができる商品で、時間が経ってもトロミの状態が変わらず、食品本来の「味・色・香り」を損ないにくいといったことから支持されています。

しかしながら、とろみ調整食品の一般的な大袋容器に対して「ジッパーの開け閉めがしづらい」「計量がしづらい」「移し替えが手間」などの容器に不満をもっている利用者もいることがわかりました※3

今後も増えていくことが予想される在宅医療・介護の市場において、介護をする方にとって使いやすい容器の本商品を発売することで、とろみ調整食品使用者の利便性向上に貢献するとともに、市場の活性化を図ってまいります。

※1 終末期医療に関する調査(各年)※2 高齢者の健康に関する意識調査(平成19年度内閣府)※3 2018年6月当社調べ


商品概要

商品名
明治かんたんトロメイク らくらくBOX
希望小売価格
2,580円(税別)
内容量
500g
発売日・発売地区
2019年3月22日 全国
販売経路
ドラッグストア・薬局・大型スーパーなど
特長
  • ワンプッシュで開封できる。
  • 取り出し口が広く、使いやすい。
  • 倒れにくく安定感がある。移し替え不要でそのまま収納できる。
  • 付属スプーンですりきり計量ができ、使用量も分かりやすい。
主要栄養成分(100g当たり)
エネルギー 290kcal、たんぱく質 0.5g、脂質 0g、
炭水化物 84.5g(糖質 59.6g、食物繊維 24.9g)、
食塩相当量 3.66g
ターゲット
飲み込む力が弱くなった方
明治かんたんトロメイク らくらくBOX


ご参考

■「明治かんたんトロメイク」の商品特長とラインアップのご紹介

いつもの食事に混ぜるだけで、誰でも簡単にトロミづけができる「明治かんたんトロメイク」は、4種類のラインアップで展開します。