中が空洞のスティックから生まれるガリガリとした新食感
「ガリレオ コンソメ味」新発売

2010年1月21日

明治製菓株式会社(社長:佐藤 尚忠)は、ガリガリとした歯ごたえのある食感と、コーンの香ばしさが特長のスナック菓子「ガリレオ コンソメ味」を、2010年2月2日から中部地区以西(中部[静岡除く]、関西、中国、四国、九州地区)、3月30日から全国で発売します。味付けはコーンと相性のいいオニオンベースのあっさりとしたコンソメ味で、食べるごとに旨みが口の中に広がります。また、パッケージには、本商品の開発者という設定の楽しいキャラクター、“コーン・ガリレオ博士”のイラストを配置し、公式WEBサイト(http://corn-galileo.jp)と連動したユニークなガリレオの世界観を訴求しました。昨秋の発売以来、大好評の「ガリレオ バター味」に続き、今回、定番のコンソメ味を加えて、さらなるブランド力アップを目指します。

商品概要

商品名
「ガリレオ コンソメ味」
内容量
46g
価格
参考小売価格 128円(税込)
発売日・発売地区
2010年2月 2日  中部[静岡除く]、関西、中国、四国、九州地区
2010年3月 30日  全国
特長
  • ●ガリガリとした歯ごたえのある心地よい食感と、コーンの香ばしさが特長のスティック状スナック菓子です。
  • ●コーンと相性のいいオニオンベースのあっさりとしたコンソメ味です。
  • ●食べるごとに旨みが口の中に広がり、満足感を得られる品質です。
主な成分(1箱[46g]当たり)
エネルギー 225kcal・たんぱく質2.9g・脂質 9.7g・炭水化物 31.5g・ナトリウム 390mg
ターゲット
カップスナックを食するスナック愛好者を中心に幅広く
販売目標金額
30億円/年間(ガリレオブランド)
ガリレオ コンソメ味

ご参考

ガリガリな食感が楽しめる理由

「ガリレオ」のガリガリとした歯ごたえのある食感の理由は、その形状にあります。一見普通のスティック状スナック菓子ですが、実はこのスティックの中が空洞になっています。そのため、スティックが砕けやすく、ガリガリとした食感を楽しむことができるのです。
食感を楽しむと同時に、その味も充実。コーンの香ばしさを味わえるバター味に加え、コーンと相性がよく、食べるごとに旨みが口の中に広がるコンソメ味がこの度新登場します。

ガリレオの世界観

「ガリレオ」は、トウモロコシの研究者である“コーン・ガリレオ博士”の開発した商品として演出しており、公式サイト(http://corn-galileo.jp)では、“コーン・ガリレオ博士”のプロフィールや動画など、「ガリレオ」の世界観がご覧いただけます。

【ガリレオ博士プロフィール】
名 前: コーン・ガリレオ
通 称: モロコシ博士
専 門: 人間環境学部 食保健学科。トウモロコシの有効利用に関する研究。 最近、硬い食感のコーンスナックを発明し、量産に成功した。
好きな台詞: ガリガリガリレオ、ガリガリガリレオ、ガリガリ新食感☆☆☆!!