ガリッとした食感と噛むほどに広がる味わい
「アーモンド堅焼きクランチ」新発売

2010年1月20日

明治製菓株式会社(社長:佐藤 尚忠)は、やみつきになるガリッとした食感と、噛むほどに味わいが広がるおいしさの「アーモンド堅焼きクランチ」を、2010年2月2日から全国で発売します。
こだわりの直火ロースト製法で香ばしく仕上げたアーモンドを、歯ごたえのある焼き菓子とマイルドなチョコレートで包みました。焼き菓子をイメージした鮮やかな黄色のパッケージ中央には、“焼き菓子仕立てのガリッと食感!!”という商品コピーを配置し、本商品の歯ごたえのよさをアピール。景気良くガリッと砕ける食感をお楽しみいただける商品を投入することで、幅広い顧客獲得と、「アーモンドチョコ」ブランドのさらなる拡大を目指します。

商品概要

商品名
「アーモンド堅焼きクランチ」
内容量
67g
価格
参考小売価格 210円(税込)
発売日・発売地区
2010年2月2日 全国
特長
  • ●直火ロースト製法で香ばしく焼き上げたアーモンドを、ガリガリッとした食感の焼き菓子層とミルク感たっぷりのチョコレートで包みました。
  • ●焼き菓子層は、食感を楽しむだけではなく、噛めば噛むほどコクと甘みがしみ出る美味しさを実現しています。
主な成分(1箱[67g]当たり)
エネルギー 373kcal・たんぱく質 7.9g・脂質 22.7g・炭水化物 34.2g ナトリウム 120mg
ターゲット
10〜20代男性を中心に幅広く
販売目標金額
150億円/年間 (アーモンドチョコ群)
アーモンド堅焼きクランチ

ご参考

一粒ひと粒人の手で厳選した、ふくよかで美味しいアーモンドを使用!

明治「アーモンドチョコ」群に使用されているアーモンドは、「ふくよかに実った美味しいアーモンドだけを使用したい」という想いから、米国農務省が定めた最高基準をさらに上回る基準で選別されたもののみを使用。焼き加減やチョコレートとのバランスを理想のものにするため、粒ぞろいのアーモンドだけを選んでいます。
また、香ばしさを出すために、強火で一気に仕上げる「直火ロースト製法」を採用。焼き加減にもこだわりを持っています。
1962年に発売した明治「アーモンドチョコ」は、これからもお客様にカリッとした食感と美味しさへのこだわりをお届けします。

ガリッと景気のよい食感!

景気の悪いこの時期こそ、ガリッとした景気のよい食感を楽しんではいかがでしょうか。
「アーモンド堅焼きクランチ」は、堅く焼き固めた焼き菓子層でカリッと焼き上げたアーモンドを包み、ガリッとした堅い食感に仕上げています。このやみつきになる食感は、小麦粉を水あめなどでつなげて焼き固めることで実現。さらに、噛めば噛むほどお口の中でコクと甘みが広がります。
また、回りをコーティングしているチョコレートは、ナッツの香りとコクのある味わいを引き立てるように、ミルク感のあるものを使用しており、食感だけでなくアーモンドの美味しさをお楽しみいただける商品です。