明治乳業株式会社とYoplait(ヨープレイ)グループ 業務提携に関するお知らせ

共同ブランド「meiji Yoplait」(メイジ ヨープレイ)で2010年3月にヨーグルト新商品を発売

2008/11/18
明治乳業株式会社
Yoplait グループ

 明治乳業株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:浅野茂太郎)と、Yoplaitグループ(本社:フランス、CEO:Lucien Fa)は、業務提携契約(ライセンス契約)を締結致しました。

〜Yoplaitグループについて〜
Yoplaitグループは、フランスに本社を置き、世界各地にある30ヶ所以上の製造拠点でヨーグルトやデザートを生産し、国外子会社やフランチャイジーの国際ネットワークを通じて、世界70を超える国と地域で販売しています。Yoplaitブランドの世界での総販売額は35億ユーロ(約4700億円)に上ります。

 明治乳業は日本国内でのYoplaitブランド及びYoplaitグループの持つ商標の独占的使用、並びに日本国内でのYoplaitグループ固有の技術ノウハウの独占的使用とその技術ノウハウを活用した商品の独占的販売権についてYoplaitグループとライセンス契約を締結致しました。

 この契約に基づき販売する商品のブランドは共同ブランド「meiji Yoplait」で展開致します。

 2010年3月には明治乳業とYoplaitグループ双方のノウハウを融合した商品を提携第一弾の新商品として発売する予定です。

 なお、契約内容及び新商品の概要については、以下の通りです。

1.ライセンス契約の概要

項目 内容
契約形式 ライセンス契約
契約内容 @Yoplaitブランド及びYoplaitグループ所有商標の独占的使用
AYoplaitグループ固有の技術ノウハウの独占的使用とその技術ノウハウを活用した商品の独占的販売
契約者 明治乳業株式会社
Yoplaitグループ
契約対象地域 日本国
対象商品群 ヨーグルト、乳酸菌飲料、デザートなど

2.共同ブランドロゴ

共同ブランドロゴ

3.2010年3月発売予定商品概要

@チューブタイプヨーグルト(ストロベリー、ピーチ)
ヨーグルトとして人気のあるフルーツをスプーンいらずのチューブタイプ容器に入れた、いつでも手軽に食べられるヘルシーチューブヨーグルト。
※Yoplaitグループが世界各国で展開し、アメリカ、イギリス、オーストラリアなどで人気を博しているヨーグルト。
1箱40g×6本入りを2品と、1箱40g×2本入りを1品の計3品を発売予定。

Aカップタイプヨーグルト(マンゴー&オレンジピール、白桃&ラズベリー、キウイ&バナナ)
マイルドなヨーグルトベースに2種のフルーツをふんだんに配合した新しいおいしさのパーソナルフルーツヨーグルト。
甘酸バランスが良いフルーツの組み合わせで、色々選べる個食タイプを3品発売予定。