「明治乳業 環境報告書2008」発行のお知らせ

2008/08/14
(発行:2008/08/13)

  この度、弊社は「明治乳業 環境報告書2008」を発行しますのでお知らせ致します。

 当社は、2008年度を最終年度とする2008中期経営計画の中で、環境に関する基本計画を策定し取り組んでいます。
具体的には、
(1)環境マネジメントシステムの仕組み構築により、明治乳業グループ全体での環境管理水準の向上、及び、環境意識の啓発に努めます。
(2)地球温暖化防止に向けた京都議定書を踏まえ、引き続き、CO2の排出抑制を進めます。
(3)廃棄ごみゼロ化(Zero Emission)に向けた取り組みを推進します。

 今年度「環境報告書2008」の特徴と致しましては、
(1)2008年2月に竣工した国内最大級規模のナチュラルチーズ新工場、十勝工場における環境配慮のための最新の技術、設備の紹介
(2)当社創立90周年を記念して設立した「根室自然環境保全区」における最新の活動状況を記載
(3)幅広い方々にお読み頂けるよう、今年度より活字のサイズを大きくし、読みやすくしたことに加え、環境への取り組みをできるだけ見やすく、わかりやすく記載
(4)弊社及びグループ企業における環境に配慮した独自の取り組みの紹介

 といった点が挙げられます。

 弊社では、今後も環境との調和を意識した企業経営の推進に取り組んでまいります。