災害備蓄品をご検討の行政・自治体様へのお問合せサイトです。

災害に備える
			母乳があげられないときのために
			いつ起こるか分からない災害に向けて赤ちゃんとその家族を全力でサポートしたい私たち明治の災害備蓄に向けた取り組みです。 明日をもっとおいしくmeiji

災害に備える
			母乳があげられないときのために
			いつ起こるか分からない災害に向けて赤ちゃんとその家族を全力でサポートしたい私たち明治の災害備蓄に向けた取り組みです。

RESERVE

粉ミルクの備蓄とは

災害が発生したとき、避難生活では衛生状態が悪くなりがちです。抵抗力の弱い赤ちゃんには母乳の方がやはり安全ですが、緊張や疲れ、強いストレス状態にあると母乳が出にくくなることも多いのです。そんな時に大事なのは、リラックスできる環境を整えること。避難所に授乳室を設置するなど、落ち着ける場所で授乳できることが母乳の分泌を回復させます。

災害時においても母乳あるいは飲みなれた粉ミルクで、普段と同じ授乳ができることが大切と言えますが、粉ミルクはいざ必要になってから不足していた現状が聞かれます。
母乳をメインで育てているご家庭にとって粉ミルクを備蓄しておく意識はまだまだ薄く、もともと母乳が少ないご家庭でも何をどのくらい準備しなければいけないか分かりづらい状態でした。

「明治ほほえみ らくらくキューブ」は、使う度に個包装を開ければよく、長期保存が可能です。袋から哺乳瓶に入れるときも一切手で触れることがないので、避難生活の中でも極力衛生的にご利用いただけます。災害時に母乳の代わりに与えるためにも適しているという声をいただくようになり、最近では、さまざまな団体様や自治体様から、地域住民向け対策として備蓄用に要請をいただくことが増えてきました。

備蓄品として不足しがちな粉ミルクが、行き届いている安心な社会へ。明治は災害備蓄に向けて取り組んでいきます。

粉ミルクを備蓄していない8~9割 災害時の授乳に不安がある6割
インターネット全国調査、
乳児を持つ母親1,119人、15年11月実施、自社調べ

Q&A

明治ほほえみ らくらくキューブ Q&A

粉ミルクの備蓄量はどのくらい必要ですか?

一般的に大規模災害が起きたとき、被災地の外からの食料支援を受けられるようになるまで3日とされています。「明治ほほえみ らくらくキューブ」は、1袋で授乳期の1回分200mlがつくれ、1日5回授乳するとして、16袋入りの大箱1箱で3日と少し持つ計算になります。「明治ほほえみ らくらくキューブ(大箱)」1箱で約3日分とお考えいただければ、ひとまず安心かと思います。

明治ほほえみ らくらくキューブ
キューブタイプは備蓄専用品ですか?

スプーンで計量してつくる缶の粉ミルクから、もっと簡単に誰でもミルクをつくれるようにできないかと考えて生まれたのが「明治ほほえみ らくらくキューブ」です。その使い勝手の良さや長期保存が可能な点から災害など緊急時にも役立つと注目されるようになりました。賞味期限の間に使う量を目安に購入し、賞味期限の近いものから普段のミルクに使い、また新しい品に入れ替えることで「普段使い」と「備蓄品」のどちらにも適しています。

明治ほほえみ らくらくキューブローリングストック
災害時にどのように使うのですか?

水道水が問題なく使用できる場合は、水道水を一度沸騰させ、70℃以上のお湯を哺乳瓶に注ぎ軽く振ってミルクを作ってください。国内の水道水で溶いた時に母乳にできるだけ近くなるようにつくられており、それだけで赤ちゃんに必要なミネラルは十分摂取できるように設計されております。水道水が使用できない場合はカルシウム、マグネシウム等の無機塩類(ミネラル)の少ない市販水をお選びください。その際も一度沸騰させてからご使用ください。
※ 硬度(目安)120以下(できれば60以下)が望ましい。

ミルクアレルギー対応品とは何ですか?

ミルクアレルギーを持った赤ちゃんのための粉ミルクです。ミルク、卵、大豆のたんぱく質アレルギーなどの赤ちゃんに「明治ミルフィーHP」、アミノ酸ミルク「明治エレメンタルフォーミュラ」をご用意しています。医師の指示に従って、赤ちゃんの体質に合った粉ミルクを選んでいただくことが重要です。 アレルゲン除去ミルク 商品についてアレルゲン除去ミルク 商品について

明治ほほえみ らくらくキューブ

GOODS

赤ちゃんのための備蓄品リスト

赤ちゃんがいる家庭に共通して必要な品は、
環境変化の影響を受けやすい乳幼児の
生活環境が最低限確保されるよう、
地域でも普段から備えておく必要があります。
粉ミルク
粉ミルク

キューブタイプのミルクなら個包装なので蓋の開け閉め、計量の必要がなく、災害時には便利です。

水

調乳にも使える赤ちゃん専用のペットボトルを用意しておきましょう。市販のミネラルウォーターを使用する場合は、ミネラル含量の少ない軟水が良いとされています。

哺乳瓶・マグ
哺乳瓶・マグ

プラスチック製で割れる心配がないものを用意しておくと良いでしょう。

紙コップ
紙コップ

哺乳瓶が苦手な赤ちゃんや、哺乳瓶の消毒ができないときには、紙コップから飲ませる方法もあります。

紙おむつ
紙おむつ

Lサイズをストックしておくと月齢や交換頻度からも安心です。消臭処理袋も同数あると便利です。

おしりふき・ウェットティッシュ
おしりふき・ウェットティッシュ

避難生活で不衛生になりがちです。必ず備蓄しておくようにしましょう。

カセットコンロ
カセットコンロ

調乳には70℃以上のお湯が必要です。ライフラインが止まった時のことを意識して、カセットボンベとセットで備えておきましょう。

バスタオル
バスタオル

おむつ換えのマットや掛布団、おくるみの代用にもなります。

災害備蓄対策関係ご担当様へ お問い合わせはこちらから[03-6426-0459]受付時間 / 10:00~17:00 (土日祝日 年末年始は除く) 災害備蓄対策関係ご担当様へ お問い合わせはこちらから[03-6426-0459]受付時間/ 10:00~17:00 (土日祝日 年末年始は除く)

商品情報はこちらをご覧ください

「とけるのが早いってホント?」篇 「とけるのが早いってホント?」篇
「キューブでポン!」品質篇 「キューブでポン!」品質篇
「キューブでポン!」365日篇 「キューブでポン!」365日篇
ブランドサイトはこちら!
『明治ほほえみらくらくキューブ』は、日本で一番選ばれている粉ミルクです。

ページトップ