おみごとミルク 0120(035)369
土・日、祭日、年末・年始を除く 9:00〜17:30

父子チャレンジアカデミー

明治の宅配 ホーム > 父子チャレンジアカデミー > 秋田県横手市 大森運動公園多目的広場

2016年6月11日開催 父子チャレンジアカデミー in 横手 大森運動公園多目的広場

日時:
平成28年6月11日
場所:
秋田県横手市 大森運動公園多目的広場
参加者:
80組 160名

父子チャレンジ3度目の開催となる日本屈指の米どころ秋田県。今回は、秋田市に続く県内第二の人口を有する横手市を訪問しました。横手市は、横手盆地の中央部に位置し、この時期は、綺麗に田植えを終えた田んぼが見渡す限り広がります。また、市内には、B級グルメの代名詞ともいえる横手名物「横手焼きそば」ののぼり旗を立てたお店があちらこちらに並んでいます。
開催会場の大森運動公園多目的広場は、野球場、テニスコート、宿泊施設などが併設されているスポーツ複合施設です。当日は、爽やかな風が心地良いかけっこ日和となりました。

【写真】本日の指導者、伊藤友広さんが颯爽と登場

本日の指導者、伊藤友広さんが颯爽と登場。伊藤さんは、地元秋田県出身で2004年アテネオリンピック男子陸上400m×4リレーに出場。そして、見事4位入賞を果たした地元のヒーローです。

そして、元110mハードル選手の千葉朋裕さん(右側)、陸上鉄人競技といわれる十種競技選手の船場大地さん(真ん中)。3名の元日本陸上トップアスリートに「かけっこが速くなるコツ」を教えてもらいます。

【写真】3名の元日本陸上トップアスリートに「かけっこが速くなるコツ」を教えてもらいます
【写真】柔軟体操から開始1
【写真】柔軟体操から開始2

最初は、参加者全員で大きな輪になり、柔軟体操から開始です。そして、パパの足を踏まないように親子で息を合せ、足を使った仲良しグーパー遊び。これは、お家でもできますね。

【写真】いよいよ走りの実践1
【写真】いよいよ走りの実践2

程よく体ほぐれた後は、いよいよ、走りの実践です。速く走るコツは、「背筋をピンと良い姿勢を保ちながら、跳ぶような感覚で大地をしっかり蹴ることが重要です」と伊藤さんが見本を示しながらわかりやすく指導。みんな、アスリート先生の指導に従い、真剣に緑の大地を走ります。

【写真】お待ちかねの「ミルクで元気」タイム1
【写真】お待ちかねの「ミルクで元気」タイム2

そして、爽やかな汗をかいた後は、お待ちかねの「ミルクで元気」タイム。スポーツの後のキーンと冷えた「ミルクで元気」の美味しさは、ひときわです。熱中症が心配なこれからの時期、水分補給には牛乳が身近な食品の中で推奨されています。

【写真】指導終了後のミニトークショー

指導終了後のミニトークショーでは、子ども達からのいろいろな質問に答えてもらいました。
「好きな食べ物は何ですか?」と聞かれ、答えは、それはもちろん「ミルクで元気」ですよね!

最後に、特大「ミルクで元気」も一緒に記念撮影。大股でスキップしたり、走ったり、チームに分かれてリレーもしました。また、伊藤さんとの真剣勝負では、現役時代と変わらない、風を切るような見事な走りも見せていただき、親子で元気に体を動かした1日となりました。
今回「ミルクで元気」をたくさんご用意頂きました明治の宅配店〜明治すまいるみるく〜様、ご協力ありがとうございました。

【写真】記念撮影
譏取イサ繝溘Ν繧ッ縺ァ蜈豌
株式会社 明治はNPO法人幼児研究機構の「父子チャレンジアカデミー」に協賛しています。
このページのトップへ戻る

明治の宅配は1本で1日分のカルシウムと鉄分が摂れる「明治ミルクで元気」などの商品をご自宅まで定期的にお届けします。

明治の宅配 ホーム