おみごとミルク 0120(035)369
土・日、祭日、年末・年始を除く 9:00〜17:30

父子チャレンジアカデミー

明治の宅配 ホーム > 父子チャレンジアカデミー > 北海道大空町 大空町女満別運動公園多目的広場

2013年9月21日開催 父子チャレンジアカデミー in 大空町

元ハードルメダリストの為末 大さんをリーダーに400mハードル選手の秋本真吾さん、アテネオリンピック400mリレー4位入賞の伊藤友広さん、そして400mハードル近畿地区大学チャンピオンだった西村翼さん
日時:
平成25年9月21日
場所:
大空町女満別運動公園多目的広場
参加者:
150組300名

父子チャレンジアカデミーは、北海道での開催は今回が初めて。大空町は、緑豊かな大地のあちらこちらに放牧された牛、そして、じゃがいも畑が広がるまさに北海道を象徴するようなところでした。関東ではまだ残暑の厳しい日々ですが、大空町は爽やかな初秋を迎えていました。

今回かけっこの指導は、元ハードルメダリストの為末 大さんをリーダーに400mハードル選手の秋本真吾さん、アテネオリンピック400mリレー4位入賞の伊藤友広さん、そして400mハードル近畿地区大学チャンピオンだった西村翼さん。

【写真】ランニングでウォーミングアップ

まずは、ランニングでウォーミングアップ。ただ走っているだけなのに皆さん満面の笑みです。親子で一緒に運動することは、親子のコミュニケーションに良い効果があるんですね。

「速く走れるコツは、体の芯背筋をピーンとすることが大切です」と為末さんの説明に皆さん真剣に耳を傾けます。さすがトップアスリートは、姿勢が良いです。

【写真】速く走れるコツは、体の芯背筋をピーンとすることが大切です
【写真】片足でバランスを取りながら体幹を鍛えるトレーニング

片足でバランスを取りながら体幹を鍛えるトレーニング。指導者の指示に従い大人も子どもも一生懸命に取り組みました。

いよいよ、全力疾走です。背筋ピーンを意識しているせいか、皆さん走る姿勢が断然、カッコ良くなりました。

【写真】いよいよ、全力疾走です

そして、お楽しみの運動後の牛乳は格別の美味しさ。乾いた喉を子ども達は「ミルクで元気」。お母さんには、やはり「コラーゲン入り」がダントツの人気。そして、話題の「R1」を初めて飲んだというお父さん達もその味わいに大満足。
親子で明治のドリンクを片手に、今日のかけっこを語り合いながら大空町は親子の笑顔で溢れた1日となりました。
参加して頂いた皆さん、お疲れ様でした。

【写真】親子で明治のドリンクを片手に、今日のかけっこを語り合いながら大空町は親子の笑顔で溢れた1日となりました。

譏取イサ繝溘Ν繧ッ縺ァ蜈豌
株式会社 明治はNPO法人幼児研究機構の「父子チャレンジアカデミー」に協賛しています。
このページのトップへ戻る

明治の宅配は1本で1日分のカルシウムと鉄分が摂れる「明治ミルクで元気」などの商品をご自宅まで定期的にお届けします。

明治の宅配 ホーム