56Chocolates

56Chocolates - 56種類の“テイスティングチョコレート”

「56種類のチョコレート」は、素材を愉しむ“大人のテイスティングチョコレート”。香り、色合い、口どけ、味わい、余韻… その全てが、甘く魅惑的なチョコレート。わたしたちが自信を持ってお届けする56種類のチョコレートをたどる、チョコレートの旅に出かけませんか。あなた好みの逸品に、きっと巡り会えるはずです。

赤道間近の国から生まれる、個性豊かなカカオたち

カカオ地図

カカオ豆の栽培に最適な地域は、高温多湿の赤道間近。世界の生産量の約70%を占めるアフリカをはじめ中南米や東南アジアが代表的です。
世界中の個性豊かなカカオを集めた「56種類のチョコレート」で味わいや風味の微妙な違い、奥深さを堪能してください。

チョコレートの味わいの原点、カカオ豆に徹底的にこだわりました。

厳選素材とオリジナルレシピで、チョコレートはここまでおいしくなれる。

6つのカテゴリーで愉しむ56種類のチョコレート
Single Beans チョコレートの原点とも言える単一産地のカカオで作った「シングルビーン」シリーズ

世界18カ国から22種類の“カカオ豆”を厳選してお届けする、100%チョコレートカフェならではの「シングルビーン」シリーズ。アフリカや中南米のカカオ名産地はもちろん、カリブ海諸島、東南アジアやハワイ諸島など、近年注目を集める産地のカカオまで、バラエティ豊かなラインナップをご用意しました。
同じ配合なのに、産地の違いによりまったく異なる風味や味わいに。さぁ、カカオの旅をお愉しみください!

Variety of Sweetener チョコレートの甘い誘惑。甘味(砂糖)にこだわった「スイートバラエティ」シリーズ

チョコレートが人を魅了してやまない理由の一つに、独特の甘味があります。一口に甘味といっても、世界には様々な甘味が存在します。チョコレートの主原料の一つである“甘味(砂糖)”の種類をかえることで、チョコレートの味わいは大きく異なります。
ここでは和洋5種類の甘味を使ったチョコレートをご堪能いただけます。

Discovery of Japanミルクの違いで愉しめる、とろけるおいしさ。濃くて深い「ミルクバラエティ」シリーズ

甘味(砂糖)と並び、チョコレートのもう一つの主原料である“ミルク”。
様々な加工が施されたミルクを使用することにより、チョコレートのコクと深みは劇的に変化します。特に“日本人はミルクチョコレート好き”とよく言われます。
ミルクによって異なるチョコレートの風味をお愉しみください。

Variety of Milk 日本人の琴線に触れるチョコレート。和をイメージできる素材で仕立てた「和の再発見」シリーズ

日本の甘味や食文化として長く親しまれてきた素材を使い、その特徴を最大限引き出したチョコレートです。日本が世界に誇れる日本独自のチョコレート文化の発信を目指し、食べた瞬間に“和”を感じることができるような、印象的な味わいの創出を目指しました。

European Taste チョコレートの本場ヨーロッパを感じさせる、気品漂うおいしさ「ヨーロッパの風味」シリーズ

チョコレートの本場“ヨーロッパ”を感じられるラインナップをそろえました。
スイーツとして愉しむチョコレートはもちろん、ジャンドゥーヤやレモンソルトなど、お酒とも合う“大人味”のチョコレートも魅力の一つです。
ヨーロッパらしい、どこか気品漂う味わいをご賞味ください。

Cacao History 紀元前から現代まで、カカオが歩んだ歴史を味わう。伝統のおいしさ「カカオの道のり」シリーズ

古代アステカ時代から現代まで、“カカオ豆”の歩んできた道のりとスパイスをはじめ、時代ごとにカカオと組み合わされてきた素材の相性を実感してみてください。カカオが薬やスパイスとして用いられていた紀元前の時代から、日本に普及したチョコレートの原点の味わいまで、チョコレートのタイムトラベルをお愉しみください。