主なカテゴリ

サポートアスリート情報 侍ジャパン応援ページ 栄養サポート活動

サポートアスリート

侍ジャパンを支えるザバスの栄養サポート活動

  1. 1 栄養のプロ「管理栄養士」の帯同

    ザバスの栄養サポートは、侍ジャパンに選出された選手のカラダの状態、食傾向など細かくヒアリングすることから始まります。チームスタッフと情報共有し、目標達成、課題解決のために栄養面からできる環境づくりを進めていきます。国内外に関わらず、大会期間中は遠征先のホテルシェフとも入念に打ち合わせを行い、選手のコンディションを最適化する食事メニューを提案するなど徹底した栄養管理で選手のパフォーマンス最大化に努めています。

  2. 2 侍ジャパンメンバーの栄養補給基地「プロテインバー」

    短期決戦、長期連戦を支えるため、ザバスの「プロテインバー」をダッグアウト裏に設置しています。運動後30分以内はゴールデンタイムと言われ運動後の「カラダのケア」そして「カラダづくり」の観点からも、たんぱく質摂取が重要な時間帯です。豊富な商品ラインナップで、「パワーアップ」「減量」「速やかなリカバリー」など様々な選手の目的に応えることができるのもザバスならでは。この「プロテインバー」は、つい選手が忘れてしまいがちなプロテイン摂取を習慣化し、ゴールデンタイムを逃さない環境整備で選手のカラダづくりをサポートします。

  3. 3 コンディショニングの鍵は選手の「体重管理」

    国際大会では、連日連戦となる上に、慣れない食事が続くことがあります。選手のパフォーマンスを最大化するためには体重管理が重要です。特に体重など意識が低いジュニア層から代表合宿中に開催される「選手向け栄養講座」で徹底指導します。高いパフォーマンスを維持するためには、疲れて食欲が落ちる時期こそ栄養摂取が必要であることを意識付けます。各世代において今食べるべき、摂るべき栄養素を指導します。

  4. 4 時には選手の悩みを聞く「メンター」役としても

    世界一を目指す侍ジャパンメンバーの一員として、代表合宿にとどまらず、選手の自チームでの活動にも注目しています。悩みを持つ選手、解決方法を求める選手には、それぞれに必要な栄養からのアプローチを栄養士の視点から行うこともあります。
    日常生活から食習慣に至るまで幅広く、選手の悩みを解決し、さらなる成長へ導くアドバイスを的確に行っています。

侍ジャパン応援ページへ戻る

©2017 SAMURAI JAPAN

関連情報

最適なザバスを選ぶ

ザバスラインナップ

ザバス栄養講座