ヨーグルトでつくるフレッシュチーズ(水切りヨーグルト) 写真

ヨーグルトでつくるフレッシュチーズ(水切りヨーグルト)

ヨーグルトの水を切るだけでクリーミーなフレッシュチーズ(水切りヨーグルト)の出来上がり。お料理のコツに、大人もびっくりの裏技です。

(所要時間60分〜120分)

用意するもの

用意するもの 写真
材料
プレーンヨーグルト … 450ml
道具
ボウル … 1個
清潔なふきん … 1〜2枚 ※キッチンペーパーでも可
ざる(ボウルよりやや大きめ)… 1個
ラップフィルム … 適宜

つくりかた

はじめる前に

せっけんで手をよく洗おう。
エプロンなどで身支度しよう。

  • STEP1

    ボウルに清潔なふきん(またはキッチンペーパー)をしいたざるをのせ、
    ヨーグルトを流し入れます。

  • STEP2

    ラップフィルムをかけて冷蔵庫にいれ、1〜2時間くらい置いて水分を抜きます。

  • STEP3

    ヨーグルトから半量くらいの水分が出たらできあがり。

できあがり

クリーミーなフレッシュチーズには、
ジャムやはちみつをかけて
いただきましょう。

ポイント!

  • 分離した水分は、乳清(ホエー)といって栄養がたくさん含まれています。捨てずに飲んで味をみてみましょう。
  • ブルガリアでは一晩、木綿の袋に入れてそのまま置き、水分を落とす”水切り”がお料理の手法としてよく使われています。用途に応じて固さを調節しています。

ほかにもやってみよう!

  • クリームでつくる手づくりバター
  • 牛乳でつくるカッテージチーズ
  • ヨーグルトでつくるフレッシュチーズ(水切りヨーグルト)
  • レモンラッシー風ドリンク

↑ページTOPヘ