クリームでつくる手づくりバター 写真

クリームでつくる手づくりバター

クリームを振り続けるとあっという間にフレッシュバターのできあがり。まるで手品みたいな変身ぶりに子どもたちも大喜びです!

(所要時間15分)

用意するもの

用意するもの 写真
材料
クリーム … 50ml ※植物性脂肪が入っていない、
「乳脂肪」だけのもの
道具
コップ型のふた付き容器 … 1個
紙コップ … 1個

つくりかた

はじめる前に

せっけんで手をよく洗おう。
エプロンなどで身支度しよう。

  • STEP1

    クリームを計って(50ml)容器にいれてふたを閉めます。

  • STEP2

    容器の上下を持って振ります。
    2〜3分振り続け、パシャパシャと音がしはじめたらできあがりです。
    ※中身が飛び出さないように、ふたはしっかり閉めましょう。

  • STEP3

    白い水分(バターミルク)を紙コップにあけます。

できあがり

容器に残ったかたまりがバターです。
フレッシュバターのできあがり!
パンなどにぬっていただきましょう。

ポイント!

  • 市販のバターには、味をつけるために少し塩が入っています。
  • バターミルクも捨てずに飲んで、味をみてみましょう。
  • つくったバターはその日に食べきってしまいましょう。

ほかにもやってみよう!

  • クリームでつくる手づくりバター
  • 牛乳でつくるカッテージチーズ
  • ヨーグルトでつくるフレッシュチーズ(水切りヨーグルト)
  • レモンラッシー風ドリンク

↑ページTOPヘ