自然のめぐみへ感謝した、おいしい“出前”セミナーです。

明治食育セミナー

「明治 食育セミナー」は、子どもたちが食への感謝、食の大切さなどを学ぶことで「健康な食生活」への関心を高めるプログラムです。また、子どもたちだけではなく、あらゆる世代の皆さまが一生を通して食についての新たな「気づき」を得て、すぐ実践に移せる内容をご提供しています。

五感を刺激する「お話し」と「体験」を組み合わせたカリキュラムで、スライドやクイズを交えて楽しく分かりやすく説明します。ご要望によって時間や内容のアレンジもいたしますので、ご相談ください。

講師は、皆さまの地域にいる明治の社員です。

セミナー内容

明治の食育セミナーでは、
「みるく教室」「カカオ・チョコレート教室」の2つの出前授業を用意しています。

みるく教室

健やかな成長に欠かせない「牛乳」は、子どもにとって最も身近な食材のひとつです。「乳牛」や「牛乳」をテーマにしたお話と体験ができる「みるく教室」を実施しています。「お話」と「体験」を組み合わせて2つの授業を行います。

詳しくみる

カカオ・チョコレート教室

カカオ・チョコレートという身近な食材を通じて、その向こうにある自然の恵み、歴史や国際協力について学べる出前授業を実施しています。

詳しくみる

みるく教室

1限目:お話し(座学)『みるく教室』(約45分)

牛乳や乳牛について、
スライドなどを使って楽しく学びます。

7つのテーマのうちから、
1つを選んでいただきます。

2限目:体験『わくわく体験』(約45分)

乳の形状や味の変化を学びます。

4つのコースのうちから、
1つを選んでいただきます。

授業時間 約90分

  • ※授業時間約90分は、目安時間です。クラス数などにより、異なる場合もあります。
  • ※【体験】わくわく体験のみのお申込みはできません。
  • ※「オプションクッキング」は、追加プランとなります。別途お申し込みください。

授業内容

1限目:お話『なるほどがいっぱい!みるく教室』(約45分)〈小中学生向け[出前授業]〉

7つのテーマのうちから、1つを選んでいただきます。

①乳牛について学ぼう

乳牛の種類や体のしくみ、えさや生乳の話など、哺乳動物である牛について学びます。乳牛が育つ牧場の様子や、私たちの食べものとして生産を支えてくれる酪農業についてもご紹介します。

●お話の内容に関する教科例
  • 〈ふかめよう〉社会/5年生
  • 〈つなげよう〉国語/3年生
②牛乳について知ろう

安全でおいしい牛乳を作るため、工場ではさまざまな工夫をしています。また牛乳だけでなく、牛乳の仲間や牛乳パックの表示の見方についてもご紹介します。

●お話の内容に関する教科例
  • 〈つなげよう〉社会/3〜4年生
  • 〈ひろげよう〉国語/3年生
③牛乳で元気&キレイ!

バランスの良い日々の食事で健やかな体を作る大切さと、カルシウムやたんぱく質など成長期の体に欠かせない栄養素をたくさん含んだ牛乳について学びます。

●お話の内容に関する教科例
  • 〈ふかめよう〉家庭(科)/5〜6年生
  • 〈つなげよう〉ほけん/4年生
  • 〈ひろげよう〉理科/6年生
④骨って大切!

体の中での骨の役割や、筋肉と骨のしくみを知っていますか?適度な運動によっても強化される骨は、一定の周期で作り変えられていること、また、体の成長のために必要なカルシウムをしっかり摂ることの大切さを学びます。

●お話の内容に関する教科例
  • 〈つなげよう〉ほけん/4年生
  • 〈ひろげよう〉理科/4〜6年生
⑤朝ごはんのミラクルパワー

早く起きて朝ごはんを食べることで、勉強や運動の上達につながります。そのために、早く寝る習慣をつけ、生活のリズムを整えることの大切さを学びます。またバランスの良い食事とはどういうものかも交えてご紹介します。

●お話の内容に関する教科例
  • 〈ふかめよう〉ほけん/3年生
  • 〈つなげよう〉ほけん/4年生
  • 〈ひろげよう〉家庭(科)/6年生
⑥ミルクにありがとう!

栄養たっぷりの牛乳は本来、大切な子牛の「いのち」を育てるためのもの。すべての食ものが自然の恵みであることや、牛乳づくりに関わる人々に感謝する気持ちを学びます。

●お話の内容に関する教科例
  • 対象学年:小学校3〜6年生生
  • 関連教科:総合的な学習の時間、道徳、社会など
⑦考えよう!明日の体づくり

私たちのからだはすべて、食べたものからできています。特に成長期はバランスよく食べることが大切。明日の自分のからだづくりのためには、どんな食事がいいのでしょう?

●お話の内容に関する教科例
  • 対象学年:小学校6年生〜中学校3年生
  • 関連教科:保健体育、総合的な学習の時間、家庭科

出前授業の各プログラムは、各教科で学ぶ内容と関連させながらさらに掘り下げて、分かりやすい内容を目指しています。学年にあわせた内容の調整も可能ですので、お気軽にご相談ください。

『あらゆる世代の皆さまへ 食育セミナー』(約30分)

バランスのよい食事への考え方、運動と栄養の重要性、乳製品の栄養、高齢者の食事など様々なコンテンツをご用意しています。各食育セミナーの所要時間など、ご都合に合わせて変更も可能です。

  • 教職員研修
  • PTA行事
  • 社会福祉協議会勉強会
  • 高校・大学などの授業
  • 企業内セミナー など

2限目:体験『わっ!とおどろく 出前授業・わくわく体験』(約45分)

3つのコースのうちから、1つを選んでいただきます。

たんぱく質の変化①レモンラッシー風ドリンクをつくる

牛乳にレモン果汁を加えると、とろりとおいしいラッシー風ドリンクに変身します。
牛乳のたんぱく質とレモン果汁の「酸」がくっつきあって、とろりと変化していく様子を体験できます。

乳脂肪の変化②クリームから、バターをつくる

クリームを振って振って、バターをつくります。
衝撃で乳脂肪と水分が分離するところや、クリーミーな味わいにはびっくりです。

たんぱく質の変化③牛乳から、<br>カッテージチーズをつくる

牛乳にお酢を加えると、さわやかな酸味のカッテージチーズに変身します。本格的なチーズの味わいと、たんぱく質の変化の仕組みが楽しく理解できます。

ヨーグルトの変化④ヨーグルトから、フレッシュチーズをつくる

ヨーグルトから乳清を取り除くと、なめらかでトロリとしたフレッシュチーズに変わっていきます。コクが一層深まって、いつものヨーグルトとはまったく違う味わいになります。

1〜4をすでに体験済みの場合は、高学年対象に別のプログラムもご用意していますので、ご相談ください。

体験後のオプションクッキング(約45分) ※別途お申し込みください

「わくわく体験」でつくった乳製品を使ってお料理します。

  • ①オーブン野菜オムレツ
  • ②カッテージチーズのオムレツケーキ
  • ③ヨーグルトクリームのパフェ

カカオ・チョコレート教室

  • 見る

    スライドや模型を取り入れて初めて学ぶことをわかりやすく

  • 体験する

    2種のチョコレートを試食・比較し、製品の表示や栄養成分への理解を深める

  • 考える

    テーマに沿ったクイズやワークをおこない、考える力を引き出す

驚き発見!選べる3つの食育プログラム

  • 自然の恵みに対する感謝の気持ちを育む「A:発見!チョコレートのひみつ」

    対象学年
    小学校4〜6年生
    所要時間
    約45分
    関連教科
    総合的な学習の時間、学級活動

    発見!チョコレートのひみつ 表紙

  • 食べもののルーツ、日本の食文化の成り立ちを学ぶ「B:チョコでなるほど!歴史タイムトラベル」

    対象学年
    小学校4〜6年生
    所要時間
    約45分
    関連教科
    国語、社会、総合的な学習の時間

    発見!チョコでなるほど!歴史タイムトラベル 表紙

  • チョコレートを通して国際協力について考える「C:希望のチョコレート」

    対象学年
    小学校6年生〜中学生
    所要時間
    約45分
    関連教科
    社会、総合的な学習の時間、道徳

    発見!希望のチョコレート 表紙

授業内容

A:発見!チョコレートのひみつ

約45分

  • テキストイメージ1 「カカオ」ってどんな植物?どんな実がなるの?実物大の模型が登場。
  • テキストイメージ2 「カカオ」の産地についてクイズを出題。カカオが育つ気候条件とは?
  • テキストイメージ3 いつも食べているチョコレートが、どうやってつくられるのかを説明。
  • テキストイメージ4 2種類のチョコレートを食べ比べて、違いを考えるワークを実施します。
  • テキストイメージ5 栄養と健康効果についても学びます。「昔、カカオは○○○だった」という豆知識も!

B:チョコでなるほど!歴史タイムトラベル

約45分

  • テキストイメージ1 中南米からヨーロッパに伝わった歴史を知り、名前が変わったことを学習します。
  • テキストイメージ2 昔は漢字で書かれていた、チョコレート。その言葉の成り立ちとは?
  • テキストイメージ3 2種類のチョコレートを食べ比べ体験!栄養&健康で注目される成分を解説。
  • テキストイメージ4 日本にチョコレートを初めて紹介したのは?なんとあの「岩倉使節団」でした。
  • テキストイメージ5 文明開化により、チョコレートを含め、食文化が西洋化していった歴史を学習。

C:希望のチョコレート

約45分

  • テキストイメージ1 カカオの生産国、ガーナの子どもたちが描いたカカオの絵が持つ意味とは?
  • テキストイメージ2 「カカオ」ってどんな植物?どんな実がなるの?実物大の模型が登場!
  • テキストイメージ3 収穫してから出荷されるまで、手間ひまのかかるカカオ農家さんの仕事を学習。
  • テキストイメージ4 「国際協力」って何?明治はさまざまな活動でカカオ産地を支えています。
  • テキストイメージ5 生産国について学んだあとにチョコレートを試食。味わいながら考えを深めます。

→お申し込みはこちら!

↑ページTOPヘ