チョコレートで応援します

今年集まった寄付金額
x4,490,624
(2/28現在)
2016年までに集まった寄付金額 59,323,135円

世界の難民の子どもたちに

チョコレートには、人をしあわせにするチカラがあります。人を元気にするチカラがあります。そのチカラを少しずつ集めて、世界中の子どもたちのために役立てたい。今世界中に、紛争や迫害などにより故郷を追われ、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の支援を必要としている人たちが6400万人以上います。その約半数は、子どもたち。株式会社 明治は UNHCRを通して、世界の難民・避難民の子どもたちを応援していきます。 対象商品 ミルクチョコレート50g 応援活動 ミルクチョコレートの売り上げの一部は、UNHCRの公式支援窓口である国連UNHCR協会を通じて「アフリカの難民の子供たちの栄養改善プログラム」に役立てられます。
UNHCRからのメッセージ
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は1950年に設立された国連の難民支援機関です。UNHCRは、難民・避難民を国際的に保護・支援し、難民問題の解決に対して働きかけることを任務としています。その人道援助活動に対し、1954年と1981年にノーベル平和賞を受賞。スイス・ジュネーブに本部を置き、約1万人の職員が約125カ国で援助活動を行っています。国連UNHCR協会は、UNHCRの日本における公式支援窓口として、広報・募金活動を行っています。アフリカの難民の子どもたちの栄養改善のために、皆様の温かいご支援をお願いいたします。
UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
国連UNHCR協会は、