初乳はとても大切です

初乳はとても大切です

赤ちゃんが生まれて、2~3日目に出る濃い黄色のおっぱいを初乳といいます。
乳の中には、病気に対する免疫物質がたくさん含まれているので、ぜひ飲ませてあげましょう。

まずは十分に吸わせて

おっぱいが本格的に出るようになるまでには個人差があり、人によっては2週間程度かかることもあります。
おっぱいは赤ちゃんが吸う刺激によってホルモンが分泌され、よく出るようになっていくのです。
1日に何度も吸わせることが何よりも大事。少々出が悪いようであっても、すぐにあきらめないで根気よく続けてみましょう。

ご指導いただいた先生
恩賜財団母子愛育会

  • 総合母子保健センター愛育病院院長
    中林正雄先生
らくらくショッピング