授乳中の食事は?

授乳中の食事は?

赤ちゃんにとって母乳は最良の栄養です。一番分泌量が多い時は1日1000mlにも達します。質の良い母乳を出すためには、いろいろな食品を、三食バランス良くとるようにしましょう。特に良質のたんぱく質、カルシウム、鉄分などを多くとるようにします。あわせて、お乳の分泌をよくするために水分も多めにとります。カルシウムの多い牛乳・乳製品は毎日とるようにしましょう。
また、授乳後余った母乳は搾るようにすると、乳腺炎になりにくいといわれています。

監修

  • 恩賜財団母子愛育会
    総合母子保健センター愛育病院・新生児科部長
    加部一彦先生